cTrader操作ガイド|海外FXの口座開設なら海外FXお役立ちガイド

口座開設

cTrader PC編

cTraderのIFO注文の仕方

cTrader IFO注文

IFO(アイエフオー)注文は決済指値および決済逆指値の両方を指定して、指値注文または逆指値注文を新規発注する注文です。

cTrader IFO注文 01

ここでは、ドル円で利食い価格と損切り価格を設定して買いIFO注文を出してみようと思います。cTraderの気配値画面にて、ドル円の「新規注文」ボタンをクリックします。

cTrader IFO注文 02

新規注文画面が表示されました。「指値注文」をクリックします。「買い指値」を選択して、「価格」「取引数量」を入力します。

cTrader IFO注文 03

つぎに、「利食い」と「損切りにチェックを入れて利食い価格と損切り価格を設定します。それぞれの「価格」に数値を入力してください。全ての入力が終わったら「注文」をクリックします。

cTrader IFO注文 04

注文発注完了メッセージが表示されました。

cTrader IFO注文 05

また、ターミナル画面」の「注文」タブにて、約定待ちの指値注文が確認できます。