• 先週の為替相場は大荒れ模様。 そのきっかけになったのは、ブレグジット交渉と日米...
  • FBS

    ここ数日、FX市場の動きが激しくなっています。 アメリカ株式市場の不調、急に動...
1日当たりの外国為替取引量 国際決済銀行(BIS)の2016年統計によると、1日当たりの外国為替取引量は、イギリスが2兆4260億ドル(世界シェアの37.1%)、アメリカ...
みなさん、こんにちは。海外太郎です。 大変です!昨夜、イギリスとEUがブレグジット草案に合意したとの報道が突如でました。イギリス国内では、これから閣議決定、議会承認という...
先週はアメリカ中間選挙に全世界が注目。上院は共和党が、下院は民主党がそれぞれ過半数を占める結果となりました。「ねじれ議会」となったため、常識外れな法案が無制限につうかあす...
6日から7日にかけて実施されたアメリカ中間選挙は、上院では共和党が、下院では民主党がそれぞれ過半数を獲得する結果となりました。「ねじれ議会」の状況下で、トランプ大統領は残...
今回は少々目先を変えて購買力平価からみる為替レートに関しての一考察です。 購買力平価 どこの国でも同じモノは同じ値段になるはず 「購買力平価の説」は、通貨の購買力の比率によ...
本日、11月6日はアメリカ中間選挙の投開票日です。 ちょうど人気の折り返し地点に来た、トランプ政権のここまでの成果がアメリカ国民にどう評価されているのかがくっきりと浮き彫...
先週のアメリカ雇用統計は非農業部門雇用者数が事前予想+19.0万人に対して、25.0万人と好結果となりました。平均時給と失業率も事前予想通りで、ドル円は上昇。 ユーロとポ...
水曜日のADP雇用統計が市場予想を上回ったため、ドル円は一時113.40円まで買われましたが、昨日は112.58円まで売られました。 今夜発表されるアメリカ雇用統計前に調...
為替相場を予測するためにはどの様に情報を集めるか? 為替相場を予測するには、経済関連の情報だけではなく、世の中の様々なニュースにアンテナを張っておく必要があります。 今回は...
大きく下げていたドル円ですが、昨日はロンドン時間、NY時間で大きく買われ112.55円まで伸ばしました。 先週からの買いポジションを持っていた方は、良いタイミングで利益確...

FBS