Tradeview|よくある質問|海外FXの口座開設なら海外FXお役立ちガイド

Tradeview (トレードビュー)

Tradeview / よくある質問

口座開設にどのくらい時間がかかりますか?

≪海外FXお役立ちガイド Tradeview口座開設サポートご利用の場合≫

必要情報及び書類が揃ってから、3営業日の猶予をいただいておりますが、ほとんどの場合、1営業日以内口座開設が完了し、当日の夜に口座開設サポート完了のご案内をお送りしております。

≪お客様が自力でTradeview口座を開設される場合≫

約3分でフォーム入力完了します。その後、書類アップロードと口座有効化を経て、1営業日後にご入金及びお取引が可能な状態になります。ただし、お客様ご自身でTradeviewの口座開設フォームに記入し、Tradeviewの担当者とやり取りをしていただくこととなります。

Tradeviewでは法人口座は開設できますか?

Tradeviewでは、法人口座開設が可能です。

海外FXお役立ちガイドでは、「海外FX法人口座開設サポート」を開始しました。法人口座にご関心がおありのお客様は、下記の法人口座開設問合せフォームよりお問合せをいただけましたら、法人口座開設方法及び必要書類をご案内させていただきます。

法人口座開設お問合せフォーム

米国在住者の口座開設は可能ですか?

いいえ。残念ながら、Tradeviewは米国在住者の口座開設を受け付けておりません。

イスラム口座の開設は可能ですか?

残念ながら、Tradeviewでは、イスラム口座を提供していません。

Mac環境でもトレードできますか?

残念ながら、Tradeviewでは、単体でMac環境で稼働できる取引プラットフォームはありません。
第三者が提供するソフトウェアを利用することでMac環境でトレードすることは可能です。

スマートフォンやタブレットでもトレードできますか?

はい。Tradeviewは、MT4とcTraderについてiOSアプリとAndroidアプリを提供しています。

Currenex(Viking)はモバイル取引に対応していません。

Tradeviewの注文執行の方式を教えてください。

海外FX会社Tradeviewは口座タイプごとに、異なる注文執行方式を採用しています。

MT4スタンダード口座:STP方式
MT4 ILC口座:ECN方式
MT5口座:ECN方式
cTrader口座:ECN方式
Viking口座:STP方式

全口座ともディーリングデスクを介さないノンディーリングモデルですので安心してお取引ができます。

Tradeviewにはどのような口座タイプがありますか?

Tradeviewは5種類の取引口座タイプを提供しています。

≪MT4スタンダード口座≫
初回最低入金額:1万円
最小取引量:1,000通貨
ドル円平均スプレッド:1.9Pips
ドル円最低スプレッド:1.7Pips
取引手数料:なし
最大レバレッジ:500倍

≪MT4 ILC口座 / MT5口座≫
初回最低入金額:10万円
最小取引量:1万通貨
ドル円平均スプレッド:0.2Pips
ドル円最低スプレッド:0.0Pips
取引手数料:片道2.5ドル/lot
最大レバレッジ:200倍

≪cTrader口座≫
初回最低入金額:10万円
最小取引量:1,000通貨
ドル円平均スプレッド:0.2Pips
ドル円最低スプレッド:0.0Pips
取引手数料:片道2.5ドル/lot
最大レバレッジ:400倍

≪Viking口座≫
初回最低入金額:10万円
最小取引量:1,000通貨
ドル円平均スプレッド:0.3Pips
ドル円最低スプレッド:0.1Pips
取引手数料:片道3.0ドル/lot
最大レバレッジ:400倍

Tradeviewの最小取引量と最大取引量を教えてください。

海外FX会社Tradeviewでは口座タイプによって、最小取引量が異なります。最大取引量については特に制限はありません。

【MT4スタンダード口座】
最小取引量:0.01lot(1,000通貨)

【MT4 ILC口座 / MT5口座】
最小取引量:0.1lot(10,000通貨)

【cTrader口座】
最小取引量:0.01lot(1,000通貨)

【Viking口座】
最小取引量:0.01lot(1,000通貨)

口座通貨建てを変更できますか?

いいえ。残念ながら、一度開設した取引口座の通貨建ては変更できません。違う通貨建ての口座をご希望の場合は追加口座を開設してください。

最大レバレッジは何倍ですか?

Tradeviewの最大レバレッジは、口座タイプによって異なります。

MT4 ILC口座 / MT5口座:200倍
MT4 Standard口座:500倍
cTrader / Viking:400倍

レバレッジ変更申請はこちら

デモ口座は開設可能ですか?

Tradeviewでは、デモ口座の開設が可能です。
Tradeviewウェブサイトより各口座タイプのデモを試すことができます。

どのような入金方法がありますか?

Tradeviewでは、下記の入金手段を提供しています。

クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express、Diners)
※クレジットカード入金はbitwalletを経由して行う
海外銀行送金、ビットコイン(Upholdまたはbitpay)

入金反映にはどのくらい時間が掛かりますか?

Tradeviewの入金反映時間は、入金方法ごとに次のようになっています。

クレジットカード(bitwallet) / ビットコイン(Upholdまたはbitpay):即日
海外銀行送金:3~5営業日

初回最低入金額はいくらですか?

Tradeviewの初回最低入金額は、口座タイプによって異なります。

MT4 ILC口座 / MT5口座 / cTrader / Viking:10万円($1,000)
MT4 Standard口座:1万円($100)

入金手数料は掛かりますか?

Tradeviewでは、入金に関して手数料を徴収してはいません。
ただし、銀行・決済サービス側発生する手数料はお客様負担となります。

どのような出金方法がありますか?

Tradeviewは下記の出金方法を提供しています。

クレジットカード(bitwalletに出金)
※カード入金後 30日経過しないと出金不可。
海外銀行送金、ビットコイン(Upholdまたはbitpay)

出金までにどのくらいの時間がかかりますか?

Tradeviewの出金は、出金方法ごとに下記の日数が目安となります。

海外銀行送金:3~5営業日
ビットコイン(Upholdまたはbitpay):即日
クレジットカード(bitwalletへ出金):6時間

出金手数料は掛かりますか?

Tradeviewでは、出金方法ごとに下記のように出金手数料が設定されています。

海外銀行送金:$35相当+銀行手数料
クレジットカード(bitwallet) / ビットコイン(Upholdまたはbitpay):決済サービス側で手数料発生

≪重要≫口座開設にはどんな書類を提出すればよいですか?

Tradeviewの口座開設には、本人確認書類1点と住所証明書類1点の合計2点の書類が必要です。

本人確認書類
運転免許証、パスポート、写真付きマイナンバーカード

住所証明書類
(以下の書類は発行日が明記してあること。発行日から3か月以内
住民票、公共料金明細書(電気、ガス、水道、電話など)、カード料金明細書、銀行からの通知、その他公的・民間の書類、健康保険証(裏面に住所手書きもOK)

Tradeviewの必要書類について、さらなる詳細や注意事項は下記ウェブページにてご確認ください。
Tradeviewの必要書類|海外FXお役立ちガイド

Tradeviewの取引時間を教えてください。

Tradeviewの取引時間は夏時間・冬時間で下記の通りとなります。

夏時間:月曜6:05~土曜5:55(日本時間)
冬時間:月曜7:05~土曜6:55(日本時間)

Tradeviewはどこのライセンスを持っていますか?

Tradeviewはケイマン諸島金融庁のCIMAによる規制・監督を受けています (ライセンス番号:585163)。

tradeview_lisence.png

Tradeviewのロスカットのルールはどのようになっていますか?

Tradeviewのロスカットは、証拠金維持率が100%を下回った場合、発生します。

Tradeviewのマージンコールのルールはどのようになっていますか?

Tradeviewでは、マージンコールは発生しません。

ビットコインでの出金は入金額が上限ですか?

いいえ、Tradeviewでは、利益分も含めてビットコインでまとめて出金可能です。