cTrader操作ガイド|海外FXの口座開設なら海外FXお役立ちガイド

口座開設

cTrader android編

cTraderのスマホアプリでのIFD注文方法

cTraderスマホアプリ IFD注文

IFD(イフダン)注文は指値注文(または逆指値注文)に決済価格(利食い価格または損切り価格)を設定した注文です。

※IFD注文について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
IFD注文とは|海外FXお役立ちガイド

cTrader Android IFD注文方法01

ここでは、USDJPY(米ドル/円)で利食い価格を設定して買いIFD注文を出してみようと思います。cTraderアプリの気配値画面にて、USDJPYの気配値近くをタップします。

cTrader Android IFD注文方法02

新規注文画面が表示されました。

cTrader Android IFD注文方法03

指値買い注文に利食い価格を入れて、IFD注文としてみましょう。注文種別「Limit」、売買の区別「買い指値」をそれぞれ選択し、発注価格と取引数量を入力してください。

cTrader Android IFD注文方法04

続けて、「Take Profit」にチェックを入れて、利食い価格を設定します。ここまで入力が完了したら、「Place Order」をタップしていください。

cTrader Android IFD注文方法05

USDJPYの買いIFD注文が注文一覧に表示されました。