【2018年5月4週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

先週の為替相場は、活発に動いてトレードし甲斐がありました。


米10年物国債の利回りが3.0%を超えたことで、ドルに買い注文が殺到しました。一般して買いトレンドだったドル円に対して、ユーロ円とポンドは要人発言と先行きへの不透明感に市場心理が振りまわれた印象です。


それでは、今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


5/21(月)
・日本時間21:00 4月シカゴ連銀全米活動指数
・日本時間25:15 アトランタ連銀総裁講演
・日本時間27:15 フィラデルフィア連銀総裁発言


5/22(火)
・日本時間17:15 カーニーBOE総裁発言
・日本時間17:30 英4月財政収支
・日本時間23:00 5月リッチモンド連銀製造業指数(市場予想8.0)
・米韓首脳会談


5/23(水)
・日本時間16:30 独5月製造業PMI(市場予想57.9)
・日本時間16:30 独5月サービス部門PMI(市場予想53.1)
・日本時間17:00 EU5月製造業PMI(市場予想56.0)
・日本時間17:00 EU5月サービス部門PMI(市場予想54.7)
・日本時間17:30 英4月CPI(市場予想前年同月比+2.5%)
・日本時間17:30 英4月卸売物価指数(市場予想前年同月比+2.1%)
・日本時間23:00 米4月新築住宅販売件数(市場予想年率換算67.8万件)
・日本時間27:00 FOMC議事要旨


5/24(木)
・日本時間14:50 日本3月景気先行指数改定値
・日本時間15:00 独2018年Q1GDP改定値(市場予想前年同期比+2.3%)
・日本時間16:00 カーニーBOE総裁発言
・日本時間17:15 ダドリーNY連銀総裁講演
・日本時間17:30 英4月小売売上高指数(市場予想前月比+0.8%)
・日本時間20:30 ECB理事会議事要旨
・日本時間23:00 米4月中古住宅販売件数(市場予想年率換算555万件)
・日本時間24:00 ダラス連銀総裁講演
・ユーロ圏財務相会合


5/25(金)
・日本時間17:00 独5月IFO企業景況感指数(市場予想102.0)
・日本時間17:30 英2018年Q1GDP改定値(市場予想前年同期比+1.2%)
・日本時間22:20 パウエルFRB議長発言
・日本時間23:00 5月ミシガン大学消費者態度指数(市場予想98.8)
・日本時間24:45 シカゴ連銀総裁発言
・ユーロ圏財務相会合


今週はドル、ユーロ、ポンドともに重要なイベントが目白押しです。


米国ではFOMC議事要旨が発表になります。パウエル議長の発言と併せて、追加利上げについて示唆があるかが注目ポイントです。ダドリーNY連銀総裁などFOMCメンバーの発言・講演もなにかしらのヒントになりそうですね。


ユーロ円は独・EUの購買担当者景気指数、GDP改定値など経済指標が相次ぎます。EU理事会議事要旨が金融緩和戦略の縮小について糸口を示していれば、反発しそうです。さらに、ユーロ圏財務相会合も開催されるので、関連報道には気を付けましょう。


ポンドはカーニーBOE総裁の発言があるため、波乱の予感です。GDP改定値、CPI、卸売物価指数、財政収支など景気判断の先行きにも売買は影響を受けるでしょう。



ドル円

ドル円が大きく上昇した先週、なんと110円を大きく超えて111円まで飛躍しました。

今日のドル円


ここ数週間は110円で売りが入り、110円ゾーンに侵入できていませんでしたが、今週は勢いが違いました。111円にタッチするなど、全く予想が付きません。。。


米国金利が上昇したこと、株式市場の好調、フィラデルフィア連銀景況指数など指標の援護射撃もあり、ドル買いの勢いが止まりませんでした。しかし、個人的には加熱しすぎな印象です。


6月の米朝首脳会談への期待先行、という側面もありそうですね。


今週も取引方針は継続。ただ、111円は高すぎるので、戻ってきたところを拾う戦略とします。110.65円でエントリー、利食いは111.00円、損切りは110.30円とします。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

ユーロ円は129.50~131.35円と、2円近く上下に大きくブレた1週間でした。

今日のユーロ円


ユーロ円は要人発言に大きく振り回された印象です。


・「ECBの試算買入れは終了が近い」(フランス中銀総裁)→買い
・[政策金利は現状の水準にとどまる」(クーレECB理事)→売り


という発言でユーロは買いと売りが錯綜しました。割安感から買い注文が要所要所で入るものの、にわかに持ち上がったイタリアの財政不安がユーロ円を一段と押し下げました。


今週の取引方針は買いです。130.450円で買いエントリー、利食いは131.00円、損切りは130.10円と設定します。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

ポンド円は良くも悪くも欧州に振り回されています。

今日のポンド円


週前半はユーロが上がった流れに釣られてポンドも買われていましたが、ブレグジット交渉に関して、EU交渉担当から田意味リミットについて警鐘が出されると、一転不安売りが殺到。


その後も、ブレグジット交渉に関する発言に市場は振り回されました。何とか下げ止まり、金曜クローズを迎えます。


今週のポンド円は取引方針は中立のままとします。エントリー価格は149.10円、利食いは149.75、損切りは148.80円とします。


★低スプレッド・高速約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・高速約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、5月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。