【朗報】XMが受付可能な住所証明書類を追加!

見出し写真

日本が祝日だった21日から、また相場が荒れていますね。


まずきっかけの1つは21日深夜のFOMCです。市場予想通りの0.25ベーシスポイントの利上げであったこと、今年の利上げがあと2回となること、などが失望されドル円のトレンドは急下降を切りました。

今日のドル円


中国の知的財産権侵害に対する関税を課す大統領令にトランプ大統領が署名したこともドル円の上値を重くしています。


昨日の時点では105円の底は堅かったのですが、中国が報復措置を発表したこと、マクマスター大統領補佐官が解任されたことを受けて、ついに104円台に突入しました。
トランプ関税に中国が反撃、相互関税計画発表|Bloomberg
米大統領、マクマスター氏解任へ|朝日新聞


これら一連のネガティブニュースの影響を受けて円買いが進んだ結果、ユーロ円とポンド円も昨夜から急落しています。以下がユーロ円の時間足です。

今日のユーロ円

こちらがポンド円の時間足。ポンド円については、昨夜のBOEによる早期利上げメッセージの効果がリスク嫌気の前にかき消されたのが残念です。

今日のポンド円


こうなると、反発したタイミングで売りを仕掛ける戦略に切り替えた方が賢明でしょうね。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


以上、直近のマーケット情報のアップデートでした。ここからはXMについて耳寄りな情報をお伝えします。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



実は、今月からXMでは口座開設に必要な書類の1つである「住所証明書類」の受け入れ種類が増えました!


口座開設サポート申し込みフォーム必要書類一覧はすでに更新していますが、以下の書類が住所証明書類として新たに受付可能となりました。


≪新たに受付可能となった住所証明書≫
・マイナンバー通知カード
・住基カード(有効期限内)
・銀行からの正式な書類全て(6ヶ月以内発行、ただしDMは除く)
・保険契約書類(6ヶ月以内発行)


個人的には、マイナンバー通知カードが受付可能になったのは大きな変化だと思われます。マイナンバー通知カードを提出されて書類不備扱いになるお客様は大変多かったですから、口座有効化審査のストレスがより緩和されるのではないかと期待しています。


XMは人気・知名度・サービスレベルの全て海外FX業界No.1と言えるブローカーですので、まだ国内FXから脱出していない方には是非利用してほしいですね。



★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
XMの口座開設で、最大13,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。

または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。

マーケット情報の最新記事


その他、マーケット情報の関連記事はこちら