【2018年3月5週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

先週も相場が大きく変動した一週間でした。


週前半は日銀新副総裁就任のご祝儀、FOMC前の期待感、EU離脱後の移行期間設置での暫定合意、などが円に対してドル、ユーロ、ポンドを押し上げました。


週後半は前回の記事で触れたとおり、

・FOMCが想定通りだったこと(予想以上の内容ではなかったこと)
・米中間の関税を巡る報復合戦が過熱し始めたこと
・マクマスター米大統領補佐官が解任


が嫌気され、一斉に円が買われました。


では、さっそく今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


3/26(月)
・日本時間18:30 バイトマン・ブンデスバンク総裁講演
・日本時間25:30 ダドリーNY連銀総裁講演
・日本時間29:30 クリーブランド連銀総裁講演


3/27(火)
・佐川前国税庁長官証人喚問
・日本時間08:10 クオールズFRB副議長講演
・日本時間23:00 3月リッチモンド連銀製造業指数(市場予想22)
・日本時間24:00 アトランタ連銀総裁発言


3/28(水)
・日本時間21:30 アメリカ2017年第4四半期GDP確定値(市場予想前期比+2.7%)
・日本時間24:00 アトランタ連銀総裁発言


3/29(木)
・日本時間17:30 ドイツ3月失業率(市場予想5.3%)
・日本時間17:30 イギリス2017年第4四半期GDP確定値(市場予想前年同期比+1.4%)
・日本時間21:30 アメリカ2月個人消費支出(市場予想前月比+0.2%)
・日本時間26:00 フィラデルフィア連銀総裁講演


3/30(金)
・日本時間08:30 日本2月失業率数(市場予想2.6%)
・日本時間08:30 日本有効求人倍率(市場予想1.60)


今週の経済指標は割と小粒揃いになっています。この中ですと、アメリカとイギリスのGDP、そしてアメリカ個人消費が重要になるかと思います。


今週も引き続き、トランプ大統領の発言、EU離脱交渉の進展などの政治的要因で相場は動くことが予想されます。報道は念入りにチェックした方が良さそうですね。


さて、ユーロ円の要因となるのはドイツとEUの各経済指標、そしてEU首脳会談となります。この首脳会談ではブレグジット問題も当然議論されますので、ポンド円トレーダーの方も要注目です。


その他、ポンド円にとって注目すべき指標は21日のイギリス失業率と23日に発表される一連のMPC指標(政策金利、買い取りプログラム)でしょう。とくに、現時点で大きく政策転換することは予想されていませんが、万一に備えてチェックしておきましょう。


仮想通貨を取引されている方にとっては、本日・明日のG20で仮想通貨規制の話が出ると見られますので、ポジションにご注意ください。



ドル円

上で書いた通り、相次ぐネガティブニュースの連続で先週のドル円は大きく下げました。


これまでの底値圏だった105.30円を下に突き抜け、ついに104円台に突入しました。

今日のドル円


104.70円台まで下げる局面もありましたが、現在は104.90円台で踏みとどまっています。さらに下げるのか、ここが底になって105円に回復するか、正念場ですね。


今週の取引方針は中立としますが、戻りを期待して、軽く買いエントリーをしてみたいと思います。104.85円で買って、利食いは105.40円、損切りは104.40円に設定します。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

ユーロ円は貿易摩擦などのネガティブニュースの影響で、円買いが進んだため、大きく値崩れしました。

今日のユーロ円


週前半のEU離脱移行期間の合意ニュースの値上げ効果が完全に相殺された格好です。金曜クローズ前には持ち直してきたので、この買いの勢いがこのまま持続するのかが今週のカギでしょう。


今週の取引方針は買いとします。129.80円で買いエントリーをします。利食いは130.70円、損切りは129.30円とします。トレンドに従って相場の上昇を期待したいところです。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

ポンド円もユーロ円同様、円買いに押し込まれました。。。


BOEが利上げメッセージを発したのですが、ポンド上げの効果は一時的なものだったようです。

今日のポンド円


現在は月曜オープンから買いが続いており、148.60円台まで値を戻しています。ユーロ円同様、このトレンドに乗っかってトレードするのが賢明かと思われます。


今週のポンド円方針は買いとします。148.60円で買いエントリー、149.30円で利食い。損切りは148.15円とします。


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★書類なし口座開設でスムーズな取引 BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、3月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。


または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。