8月も前半終了。「8月円高アノマリー」説の検証。

agenda-3838905_1280.jpg

8月1日、FRBのパウエル議長が「本格的な利下げ局面入り」を否定したことなどにより、ドル買い/円売りが進み、その結果、一時1ドル=109円32銭までドルが買われました。

その後はトランプ大統領が対中関税(第4弾の発動予告)を発表したことで一転、リスクオフの動きになって円高・債券高・株安に。

日本が休日の8月12日、先週末の金曜日に付けた直近安値105円27銭が抜けると、105円05銭までドル売り円買いが進みました。
(今年の1月3日は、一瞬で1ドル=104円87銭まで急激に円高が進む「フラッシュ・クラッシュ」現象が起こりましたが、一時的でこの時はすぐに急回復)

今回、心理的な節目とされた105円が抜けず。105円を抜ければ、次は心理的節目とされる100円(2016年8月)や、2015年以降の円高水準である99円02銭(2016年6月24日)が視野に入ってくるとの見方もありました。

13日欧州時間(アメリカ東海岸朝)、

①米7月消費者物価指数(結果1.8%、予想1.7%)や、同コア指数(結果2.2%、予想2.1%)の予想より上振れで好感

➁米通商代表部(USTR)が対中関税「第4 弾」について、「一部製品に対しては2019年12月15日まで発動を延期する」とクリスマス商戦をにらんだ発表

③中国商務省が「劉鶴副首相と、ライトハイザー通商代表部代表、ムニューシン米財務長官が電話で協議したことと、2週間以内に再度協議を実施すること」を発表

などが好感。

その結果、8月1日の107円台を目指す展開になり、ショートカバーによる買戻し等でドル/円は急伸し、一時106円97銭まで。

この水準では、ドル円ロングポジションの利食いの手終いと、107円手前では戻り売りショートポジション意欲も根強く、107円は抜けられませんでした。

「8月円高アノマリー」

今年は。。。米中貿易摩擦・米国の利下げ・安全資産としての円買いで円高圧力は引き続き高いものがあります。

過去22年間でみると、8月相場は円高になる傾向の強い月とされています。

実際にみてみると、8月は約64%の確率で円高。ドル安に振れました。

クロス円の通貨別でも8月は、ドル円で1%強、豪ドル円2%後半、NZ/円でも2%強の円高になっていました。

1997年から2018年までの22年間の米ドル対円8月相場(仲値ベース)
「それぞれの年の8月1日と31日を比較(8月1日、2日が土日にあたるときは最初の2日または3日のレート、8月30日、31日が土日にあたるときは前日29日または30日のレートを使用)」を見てみると、

22回中、円高が14回(63.6%)、円安が8回(36.4%)。

1998年から2005年は8年連続の円高 ⇒ 8月円高アノマリー

1998年から2011年の14年間でみると、12回(2006年、2008年は円安)も円高でした。⇒ 8月円高アノマリー

直近の10年間(2009年から2018年)は円高円安5回づつでした。⇒ 「8月円高アノマリー」は X

円高の幅

2018年の78銭以外は1円以上(最大は1999年は5円)の円高でした。

円安の幅

2006年の2円66銭の円安以外は1円以内の円安でした。22年間の8月の円高の合計(月初と月末比)は36円93銭(月平均1円68銭)で、円安合計は8円4銭(月平均37銭)でした。

また、22年間の円高合計/円安合計は、36.93/8.04=4.59倍 になります。

同様に9月を検証してみると22回中、円高は12回(54.5%)、円安は10回(45.5%)とほぼ均衡。

9月の円高合計は26円33銭(月平均1円20銭)で、円安合計は16円82銭(月平均76銭)でした。22年間の円高合計/円安合計は、26.33/16.82=1.57倍 でした。

8月9月共に円高の月は、1998年、1999年、2003年、2007年、2009年、2010年、2011年と2015年の8回。
共に円安は、1997年、2006年、2014年2017年の4回。
8月円高で9月円安は、2000年、2001年、2002年、2004年、2005年、2018年の6回。
8月円安で9月円高は、2008年、2012年、2013年、2016年の4回。

この22年間の8月における円高局面では、円高に振れた場合、大きく約2円もの円高になっていますが、円安の場合は約80銭ほどでした。

8月はドル円ショートポジションでも円安への上昇リスクは円高に比べると限定的です。

9月は、円高の幅は36銭から5円35銭、円安の幅は15銭から4円65銭でした。

9月は8月ほどの円高になる要因は見られにくい、様子を見ながらのポジションテイクが必要になります。

2019年8月1日、109円27銭(米ドル対円相場(仲値)でスタート、30日にはこのレベルより、円高か?円安か?

8月後半から新規口座開設してCFD取引始めませんか。

 Bigbossの口座開設はこちら!!!

BigBoss 口座開設

XMの口座開設はこちら!!!

XM 口座開設

 

IFCMの口座開設はこちら!!!

IFCMarkets 口座開設