【2019年6月4週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

先週のFX市場は全体的に大きな値動きが見られ、取引量も活発でしたね!


ドラギECB総裁が追加緩和を示唆、トランプ大統領がFRBに利下げ圧力&ユーロ通貨安を牽制、FOMCで早期利下げの示唆、米・イランの一触即発などが材料視されました。


さっそく、今週の経済イベントを見ていきましょう。

★夏の口座開設キャンペーン、開催中!
業界最高値のキャッシュバック最大13,000円
をゲットしよう!
夏の口座開設キャンペーン


今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。

6/24(月)
・日本時間17:00 独6月IFO企業景況感指数(市場予想97.2)


6/25(火)
・日本時間08:50 日銀金融政策決定会合議事要旨
・日本時間21:45 ウィリアムズNY連銀総裁あいさつ
・日本時間22:00 米4月ケース・シラー住宅価格指数(市場予想215.60)
・日本時間23:00 米6月リッチモンド連銀製造業指数(市場予想2.0)
・日本時間23:00 米5月新築住宅販売件数(市場予想年率換算68.5万件)
・日本時間23:00 米6月消費者信頼感指数(市場予想131.0)
・日本時間25:00 アトランタ連銀総裁発言
・日本時間26:00 パウエルFRB議長発言


6/26(水)
・日本時間07:30 セントルイス連銀総裁あいさつ
・日本時間11:00 RBNZ政策金利(市場予想1.50%)
・日本時間18:15 カーニーBOE総裁議会証言
・日本時間21:30 米5月耐久財受注(市場予想前月比-0.1%)


6/27(木)
・日本時間10:30 若田部日銀副総裁あいさつ
・日本時間18:00 EU6月経済信頼感(市場予想104.7)
・日本時間18:00 EU6月消費者信頼感(市場予想-7.2)
・日本時間21:00 独6月CPI(市場予想0.2%)
・日本時間21:30 米2019Q1実質GDP(市場予想前期比+3.2%)


6/28(金)
G20大阪サミット(~29日)
・日本時間08:30 日5月失業率(市場予想2.4%)
・日本時間08:30 日5月有効求人倍率(市場予想1.63)
・日本時間08:50 日5月鉱工業生産(市場予想前月比+0.7%)
・日本時間17:30 英2019Q1GDP改定値(市場予想前期比+0.5%)
・日本時間18:00 EU6月HICP(市場予想前年同月比+1.2%)
・日本時間21:30 米5月個人所得(市場予想前月比+0.3%)
・日本時間21:30 米5月個人消費支出(市場予想前月比+0.2%)
・日本時間22:45 米6月シカゴ購買部協会景気指数(市場予想54.0)
・日本時間23:00 米6月ミシガン大学消費者態度指数(市場予想97.9)


今週最も重要な指標・イベントは日銀金融政策決定会合議事要旨(25日)、パウエルFRB議長発言(25日)米GDP(27日)、英GDP(28日)米個人消費支出(28日)となります。


この他に注目すべき指標としては、独IFO(24日)、カーニーBOE総裁(26日)、EUHICP(28日)が挙げられます。


また、28日から29日にかけて大阪でG20サミットが開催されます。先週、今回のG20サミットにおいて米中首脳会談を実施するという発表があったことは記憶に新しいですね。米中貿易交渉を進展させるような取り決めが交わされるかが焦点になります。翌週月曜オープン時に窓が開く可能性がありますのでしっかりニュースをチェックしていきましょう。


ドル円

先週のドル円は先週後半の流れから引き続き、リスクオフの展開でした。

今日のドル円

月曜は108.40円台をキープしていたわけですが、火曜はNY連銀製造業がコケたことで下げ転じ108.20円ギリギリに。その後、米中首脳が電話会談実施、「大阪G20で米中首脳会談実施」が決まったニュースを受けて、ドル円は108.66円まで反転上昇!粘り強い展開が続きます。


相場の流れが変わったのは水曜のFOMCでした。トランプ大統領の執拗なFRB批判が影響を与えたのか、FOMCメンバー17人中8人が利下げを容認。声明文も早期利下げを示唆する内容値なりました。


この結果により、ドル円は急落!108円割れとなりました。翌日、日銀会合で黒田総裁が「条件付きの追加緩和検討」の発言をしますがドル売り圧力は強く、107.20円まで売り込まれます。金曜にようやく107.05円で底を打ちましたが、「107円割れか!?」と手に汗握る展開でした。。


ドル円底打ちのきっかけは米長期金利低下と株高による後押しがあったためです。107.70円まで戻しますが、108円には届かず。。。再度売り込まれて107.32円で金曜クローズとなりました。売りの勢いが一服した感があるため、今週のドル円取引方針は買いとします。107.20円で買いエントリー、107.70円で利食い、損切りは106.95円に設定します。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


ユーロ円

レンジ相場が続くと思われていたユーロ円ですが、金曜に急上昇したことが印象的でした。

今日のユーロ円

月曜は先週の流れを打ち消すように、買いからスタート。122円を狙う動きが見られましたが、トランプ大統領による「(ドルに対する)ユーロの通貨安誘導批判」の発言により、124.04円から下落に転じます。40Pips近く落ちる局面も。


その後、買戻しが入り121円割れはなんとか回避。水曜にはドラギ総裁が追加緩和政策の必要性に言及しましたが、ユーロ円相場はこれには薄い反応。個人的には上がるものと期待していました。。。しかし、木曜のロンドン時間には、突如ユーロに買いが!121.90円を超える勢いを見せましたが、「行って来い」の展開で急反転。121円割れに。


金曜ロンドン時間に底を打つと、ユーロドルが上昇した流れを受けて、ユーロ円も再び上昇。今回の買いは力強く、週高値を更新し122円を回復!


本日もユーロ買いの勢いは維持しており、現在122.25円まで伸ばしています。ロンドン時間以降に、揺り戻しがあるかもしれませんので、いつでも売りエントリーできるようにポジション管理をしておくことをおすすめします。今週のユーロ円取引方針は引き続き中立とします。買いの場合、121.31円で買いエントリー、利食いは121.83円、損切りは121.05円に設定します。売りの場合、122.40円で売りエントリー、利食いは121.90円、損切りは122.65円にそれぞれ置きます。


≪入金ボーナス&取引ボーナスは6/30まで!≫
★クイック口座開設と確実な入出金 BigBoss

BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


ポンド円

ポンド円は135.40円~137.00円のレンジを激しく動く展開となりました。

今日のポンド円

ポンド円は相次いで実施された英保守党党首選第2回目~4回目投票が材料に。下馬評通り、ジョンソン前外相が投票を第1位で通過するたびに、「離脱なきEU離脱」への懸念が材料視されポンドは売られル展開に。136円割れとなっても売りペースは止まりませんが、135.36円が週底値となって買いが入りました。


このように、週を通して売りと買いが交錯するのですが、現状維持のMPCと下方修正のGDPのため、買い勢力がジリ貧に。木曜の第4回投票では、ついに最終候補2名が決定。てジョンソン氏とハント現外相が来月の決選投票に進むことになりました。。


保守党党首選が一区切りとなったことで、ポンド円相場は落ち着きを取り戻します。金曜には買いが安定して入るようになり、136.70円を回復。137円に乗せる期待を持たせたまま、136.77円でクローズを迎えました。


本日もポンド買いは継続しており、ついに137円を突破!これからロンドン時間になってからの動きが注目されます。今週の取引戦略は中立とします。買いの場合、136.45円でエントリー、137.00円で利食い、136.14円で損切りをそれぞれ設定します。売りの場合には、137.20円で売りエントリー、利食いは136.60円、損切りは137.45円とします。


★低スプレッドかつ高速約定 Tradeview
Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeview 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。


イチ押しの海外FX会社はこちら

★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


≪入金ボーナス&取引ボーナスは6/30まで!≫
★クイック口座開設と確実な入出金 BigBoss

BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設

【BigBoss】復活!100%入金ボーナス【2019春】|海外FXお役立ちガイド
【BigBoss】復活!取引ボーナスキャンペーン【2019春】|海外FXお役立ちガイド


★低スプレッドかつ高速約定 Tradeview
Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeview 口座開設


★夏の口座開設キャンペーン、開催中!
業界最高値のキャッシュバック最大13,000円
をゲットしよう!
夏の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@やってます。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加

上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。

マーケット情報の最新記事


その他、マーケット情報の関連記事はこちら