【2018年5月2週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

ゴールデンウィーク、みなさんお過ごしでしたでしょうか?帰省や旅行など楽しまれたのでしょうか?楽しかった分、連休の余韻を引きずって5月病にならないように気を引き締めていきたいですね。


Sell in May(5月は売れ)」と投資の世界でよく言われる時期ではありますが、先週の相場はそんな格言を地で行くような展開でした。


格言だけでなく、雇用統計を含め全体的にさえない指標結果がドル円、ユーロ円、ポンド円の全てを押し下げた格好となりました。連休前とは対照的な様相ですね。


さっそく今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


5/7(月)
・日本時間08:50 日銀金融政策決定会合要旨
・日本時間15:00 独3月製造業新規受注(市場予想前月比+0.5%)
・日本時間21:25 アトランタ連銀総裁講演
・日本時間28:30 ダラス連銀総裁講演


5/8(火)
・日本時間15:00 独3月鉱工業生産(市場予想前月比+0.8%)
・日本時間16:15 パウエルFRB議長講演


5/9(水)
・日本時間21:30 米4月卸売物価指数(市場予想前月比+0.2%)
・日本時間26:00 米10年物国債入札
・日本時間27:00 アトランタ連銀総裁講演


5/10(木)
・日本時間08:50 3月国際収支・経常収支(市場予想1.017兆円)
・日本時間20:00 BOE政策金利発表(市場予想0.50%)
・日本時間20:00 BOE資産買い取りプログラム規模(市場予想4,350億ポンド)
・日本時間20:00 MPC議事要旨
・日本時間21:30 米4月CPI(市場予想前月比+0.3%)


5/11(金)
・日本時間23:00 米5月ミシガン大学消費者態度指数(市場予想98.4)


今週はポンドで重要なイベントがあります。BOEの政策金利発表、資産買い取りプログラム規模、MPC議事要旨が発表されます。カーニー議長が5月利上げを先日やんわり否定したため、政策金利に関しては0.5%据え置きが織り込み済みとなっています。


ドル円については、パウエルFRB議長講演と4月CPIは押さえておきたいですね。先週の雇用統計に沿う弱い結果である場合、ドル買いはより一層重くなる可能性があります。ユーロについては、ドイツの経済指標が多少相場に影響を与えるのではないかと思われます。



ドル円

先週のドル円はここ数週間続いていた上昇が一旦腰折れとなりました。

今日のドル円


雇用統計を控えたFOMCが6月利上げについて悲観的な声明となったこと、本番の雇用統計が市場予想を若干下回ってしまったこと、が原因でしょう。


節目となる110円に達したところで、利益確定売りが多数入ったことも考えられます。


今週の取引方針は買いを継続です。市場環境自体は政治情勢を含めリスクオンムードは維持されていると判断できます。109.00円でエントリーし、利食いは109.60円、損切りは108.70円とします。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

ユーロ円は一貫して売りトレンドに入っています。

今日のユーロ円


ドラギ総裁らECB要人による金融緩和縮小への弱気スタンスの影響がまだ抜け切れていません。慎重発言が一転して失望売りを誘いました。EU4月消費者物価指数が市場予想を下回ったことも売りを加速させました。


今週の取引方針は中立です。前回想定した以上に下がってしまったため、売り圧力は相当強いと見られます。130.60円で売りエントリー、利食いは129.90円に、損切りは130.80円と設定します。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

先週のポンド円もユーロ円同様、売りが進みました。

今日のポンド円


2日(水)発表のPMIが市場予想を下回ったことが更なるポンド売りを引き起こした格好です。3月以来の147円台まで下落しています。


上でも書いた通り、今週はBOEによる一連の指標発表があります。政策金利は据え置きとなることが予想されていますので、今週の焦点はMPC議事要旨です。声明のニュアンスがタカ派であるかハト派であるかで、相場展開は変わるでしょうね。


今週のポンド円の取引方針は引き続き中立としますが、現時点では小さく買ってみようと思います。エントリー価格は147.35円、148.20円で利食い、損切りは146.90円とします。


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、5月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。

または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。

      

マーケット情報の最新記事


その他、マーケット情報の関連記事はこちら