【2018年5月1週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

今日から5月です、日本はゴールデンウィークの時期ですね。今日と明日を乗り切ったらまた連休ですので、頑張っていきましょう。


日本は連休でも為替相場はいつも通り動いていますので、トレードチャンスを逃さないようにしたいものですね。とりわけ、今週金曜日は米国雇用統計があります!


さて、先週から引き続きドル円は完全にリスクオンモード。順調に値を上げています。その一方で、ユーロ円とポンド円は金融緩和からの出口戦略がまだ見えず、大きく下げています。


さっそく今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


5/1(火)
・日本時間23:00 米4月ISM製造業景況指数(市場予想58.4)
・FOMC1日目


5/2(水)
・日本時間16:55 独4月製造業PMI(市場予想58.1)
・日本時間17:00 EU4月製造業PMI(市場予想56.0)
・日本時間17:30 英4月建設業PMI(市場予想50.5)
・日本時間18:00 EU3月失業率(市場予想8.5%)
・日本時間18:00 EU2018年Q1GDP(市場予想前年同期比+2.5%)
・日本時間21:15 米4月ADP雇用統計(市場予想前月比+19.5万人)
・日本時間27:00 FOMC政策金利発表(市場予想1.50~1.75%)


5/3(木)
・日本時間18:00 欧州委員会経済見通し発表
・日本時間18:00 EU4月消費者物価指数(市場予想前年同月比+1.3%)
・日本時間21:00 コンスタンシオECB副総裁講演
・日本時間21:30 クーレECB理事講演
・日本時間23:00 米4月ISM非製造業景況指数(市場予想58.1)


5/4(金)
・日本時間16:55 独4月サービス部門PMI(市場予想54.1)
・日本時間17:00 EU4月サービス部門PMI(市場予想55.0)
・日本時間18:00 EU3月小売売上高(市場予想前年同月比+1.9%)
・日本時間21:30 米4月非農業部門雇用者数(市場予想前月比+19.0万人)
・日本時間21:30 米4月失業率(市場予想4.0%)
・日本時間21:30 米4月平均時給(市場予想前月比+0.2%)
・日本時間25:00 ダドリーNY連銀総裁発言
・日本時間25:00 サンフランシスコ連銀総裁講演


今週一番注目したい経済指標はもちろん、米国雇用統計です。日本は連休中ですが、ここだけは是非チェックをしてほしいですね。ドル円上昇をさらに後押しするのか、それとも相場の調整につながるのか、気になるところです。


本番の雇用統計前の5/2には、ADP雇用統計があります。最近は雇用統計以上に相場を動かすこともあるので、これも要注目です!FOMC政策金利発表がありますが、前回の利上げから日を置かず再度上げることは考えにくいので、今回は据え置きの予想が大勢となっています。


ユーロ円については、ECB副総裁・理事の発言、GDP、消費者物価指数が相場に影響を与えると見られます。ポンド円に直接関わる指標は今週は建設業PMIくらいですね。



ドル円

先週のドル円は見事なまでに右肩上がりの上昇でした。

今日のドル円


時折、利益確定売りで109円割れを経験しましたが、金曜クローズまで109円台をキープしました。ただ、109.50円台近辺では相場の伸びが鈍化しており、新たな買い材料が見つかるまで、大きな動きはなさそうです。


今週の取引方針は買いを継続します。利益確定売りなどで下げたタイミングでエントリーするのが良さそうです。目標のエントリー価格は109.05円辺り、利食いは109.40円、損切りは108.60円とします。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

ユーロ円はドル円とは対照的にかなり乱れています。

今日のユーロ円


ECB理事会への期待感から週初めはユーロ買いが進みましたが、政策金利据え置きとドラギ総裁による金融緩和縮小への慎重発言が一転して失望売りを誘いました。132円割れを起こすと買いが入り、なんとか132円の水準はキープしています。


今週の取引方針は先週から引き続き買いです。132.05円で買いエントリーをします。積極的な買い材料がないため、利食いは132.50円に、損切りは131.80円と浅めに設定します。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

先週のポンド円は割安感から買いが入り、先週と同じような展開で推移していきましたが、指標が振るわず景気後退懸念から売りが優勢に。

今日のポンド円


第1四半期GDPが市場予想+0.3%に対して、+0.1%にとどまったこと、買い材料がないことから上がりにくい環境となっています。それにしても2円以上の下落(152円→150円)はかなり過剰な反応だと感じます。


今週のポンド円の取引方針は中立としますが、買い方向でエントリーしてみます。エントリー価格は150.35円、152円まで一気に戻ることはなさそうなので151.20円で利食い。損切りは149.90円とします。


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、5月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。

または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。

      

マーケット情報の最新記事


その他、マーケット情報の関連記事はこちら