【2018年4月3週目】今週のFX取引戦略

見出し写真

13日(金)と16日(月)はスタッフ研修のため、通常業務をお休みさせていただきました。口座開設サポート、お問合せ対応、情報発信など通常業務が一時停止してため、ご迷惑をおかけしたかと思います。本日より、通常通り運営を再開いたしますので、引き続き海外FXお役立ちガイドを宜しくお願い致します。


さて、先週の相場のハイライトはシリア情勢でしたね。


米中の貿易摩擦が事態収束しつつある一方で、化学兵器使用が疑われるシリアへの制裁を巡って緊張が高まり、米英仏が共同でミサイル空爆を断行。一時的にドルが独歩安となりました。


とりあえず、今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


4/17(火)
・日本時間17:30 英3月失業率
・日本時間18:00 独4月ZEW景況感調査(市場予想-1.0)
・日本時間22:15 サンフランシスコ連銀総裁が講演
・日本時間23:00 クオールズFRB副議長が議会証言
・日本時間24:00 フィラデルフィア連銀総裁が講演
・日米首脳会談


4/18(水)
・日本時間06:40 アトランタ連銀総裁が講演
・日本時間08:50 3月貿易統計(市場予想4,992億円)
・日本時間17:30 英3月CPI(市場予想前月比+0.3%)
・日本時間18:00 EU3月消費者物価指数(市場予想前年同月比+1.4%)
・日本時間27:00 ベージュブック
・日本時間28:00 ダドリーNY連銀総裁が講演
・日本時間29:15 クオールズFRB副議長が講演
・日米首脳会談


4/19(木)
・日本時間17:30 英3月小売売上高(市場予想前月比+0.1%)
・日本時間21:00 ブレイナードFRB理事発言
・日本時間21:30 4月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(市場予想21.0)


4/20(金)
・日本時間07:45 クリーブランド連銀総裁が講演
・日本時間08:30 3月全国消費者物価指数(市場予想前年同月比+1.1%)
・日本時間22:40 シカゴNY連銀総裁講演
・IMF・世銀春季会合
・G20財務相・中央銀行総裁会議


今週も要人発言・経済イベントが多い週となっています。ドル円は、クオールズFRB副理事の議会証言を筆頭に、ダドリーNY連銀総裁など地区連銀総裁の講演は見逃せません。。日米首脳会談もドル円に大きな影響を与えそうです。通貨ペア関係なく、IMF会合とG20での決定事項は金曜クローズ前から翌週オープンにかけて、相場を動かす要因になるのではないでしょうか。


経済指標では、日本・イギリス・EUの消費者物価指数、日本の貿易統計、ドイツのZEW指数がとくに重要です。



ドル円

先週のドル円は米中貿易摩擦の高まりで下げた前半、貿易摩擦解決に前進したことを受けて反発した中盤、シリア制裁を巡る対立とミサイル空爆で大きく下げた後半、と明確に分かれました。

今日のドル円


金曜日に米英仏が共同で、シリアの化学兵器工場と断定した場所へ空爆を実施したことは国際社会に衝撃を与えました。


センセーションな報道に対して、ドル円相場は107円割れを起こさなかったのが意外でした。。。月曜オープンから現時点まで引き続きドル円の下落トレンドは維持されており、107.00円台から106.90円の水準を行き来しています。107円は底堅いようです。


今週の取引方針は一旦中立です。106.90円または107.00円で買って、利食いは107.30円、損切りは106.60円に設定します。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

先週のユーロ円は、世界情勢に良くも悪くも振り回されました。シリア攻撃が実施されるとドルからユーロに資金が動き、ユーロ円も上昇。

今日のユーロ円


133円が見えてくると、利益確定売りが優勢となり1円以上下がりました。月曜オープン以降は相場の割安感も手伝って、再び買いの勢いが強まっています。


今週の取引方針は買いとします。レンジ相場であることには変わりはないので、132.40円で買いエントリー、利食いは132.80円、損切りは132.18円とします。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

ポンド円は非常に興味深いを動きをしています。ドル円、ユーロ円とは異なり、上昇トレンドを今週も継続中です。BOEによる5月利上げの可能性がより高まってきたことが大きくポンド相場を引き上げた要因でした。

今日のポンド円


ドル円とユーロ円と同じように、シリアへの空爆直後は173.75円から172.60円まで1円以上下げましたが、月曜オープンからは再び買われていますね。


ポンド円は上昇トレンドが続いていますが、154円の天井は厚いと思われます。相場が少し下がったところで買いを拾いたいですね。153.20円で買いエントリー、153.75円で利食い。損切りは152.75円とします。


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★書類なし口座開設でスムーズな取引 BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、5月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。

または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。