【2018年3月2週目】今週のFX取引戦略

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:

見出し写真

対円通貨ペアはまた値崩れしています。


先週は要人発言で大きく動いた印象です。


パウエルFRB議長が議会証言で「年4回利上げ」を示唆、
トランプ大統領が「鉄鋼・アルミ輸入関税の引き上げ」を明言
黒田日銀総裁の「2019年に出口戦略検討」発言、
メイ首相によるEU離脱方針演説


などが先週の相場を振り回しました。


では、さっそく今週発表予定の重要イベント・指標から見ていきましょう。


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加



今週発表される重要指標

今週これから発表される重要指標・イベントをざっとまとめてみます。


3/5(月)
・日本時間14:15 雨宮日銀理事、若田部早田教授が衆議院で発言
・日本時間24:00 アメリカ2月ISM非製造業景況指数(市場予想58.9)
・メイ英首相、EU離脱関連の声明発表


3/6(火)
・日本時間19:00 ダドリーNY連銀総裁発言


3/7(水)
・日本時間09:00 ブレイナードFRB理事講演
・日本時間10:30 ダラス連銀総裁講演
・日本時間19:00 EU2017年Q4実質GDP確定値(市場予想前年同期比+2.7%)
・日本時間22:15 アメリカ2月ADP雇用統計(市場予想前月比+20万人)
・日本時間22:30 ダドリーNY連銀総裁発言


3/8(木)
・日本時間08:50 日本2017年Q4実質GDP確定値(市場予想年率換算+1.0%)
・日本時間21:45 ECB理事会&ECB政策金利(市場予想0.00%)
・日本時間22:30 ドラギECB総裁記者会見
・日本時間24:00 パウエルFRB議長議会証言
・日本時間25:00 ダドリーNY連銀総裁講演


3/9(金)
・日銀政策決定会合&政策金利発表
・日本時間15:30 黒田日銀総裁記者会見
・日本時間22:30 アメリカ2月非農業部門雇用者数(市場予想前月比+20.5万人)
・日本時間22:30 アメリカ2月失業率(市場予想4.0%)
・日本時間22:30 アメリカ2月平均時給失業率(市場予想前月比+0.2%)
・日本時間26:40 ボストン連銀総裁講演
・日本時間26:45 シカゴ連銀総裁講演


今週は何はともあれ、アメリカ2月雇用統計が重要です。先月の雇用統計の結果が一連の株安&円高を引き起こした発端となりました。今月の結果からも目が離せません


日本時間では、5日の日銀副理事候補2名の衆院聴取があります。先週、黒田総裁が仄めかした出口戦略についてどういった意見を持っているのか気になるところです。9日(金)の日銀政策決定会合と続く黒田総裁の記者会見も無視できません。


ユーロ円については、ECB理事会とドラギ総裁の記者会見が重要になります。対ドルでのユーロ高について牽制があれば、ユーロ円にも影響が及ぶでしょう。ポンド円にとって重要なイベントは5日(月)のメイ首相演説が相場を動かすと見られています。その他、EU離脱関連の発言も見逃せません。



ドル円

ドル円はパウエルFRB議長のタカ派発言とトランプ大統領の発言によって、上下に大きく揺さぶられました。


パウエル氏は初めての議会証言で物価目標達成に強気な姿勢を示し、年4回の利上げを否定しませんでした。これにより、相場を107.70円近くまで上昇。しかし、トランプ大統領の関税引き上げ発言が円買いを加速させてしまいました。。

今日のドル円


2016年11月ぶりに105.40円台に到達しました。つまり、トランプ氏の大統領選挙勝利以降のドル円上昇の効果をリセットさせたことになります。もう一段階下がるのかここで底を打って反発するのか、非常に判断が難しい局面です。今週はアメリカ雇用統計があるので、その内容次第ではまた急反発しないとも限りません。


今週のドル円の方針は中立。しかし、売りエントリーをするにしても底堅いので反発してからにしたいところ。106.00円くらいまでエントリーは我慢します。利食いは105.45円、損切りは106.50円とします。買いエントリーで行くなら、損切りは浅く設定しましょう。例えば105.15円辺りでしょうか。


★入金ボーナス&取引ボーナス延長中! BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



ユーロ円

ユーロ円は131円割れを迎えて以降、下げが止まりません。130円もなんのその、2017年9月以来に129円台で取引されています。

今日のユーロ円


ブレグジット交渉での英EUの対立が鮮明になったこと、円買いの勢いが対ユーロにも及んだこと、独連立合意が不透明であること、などがユーロ円を押し下げました。


ECB理事会、政策金利、ドラギ総裁発言に相場は影響されるでしょうから、要注目ですね。今週のユーロ円の方針は売りを継続。130.45でエントリーして、利食いは130.65円、損切り132.00円と設定します。


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



ポンド円

ポンド円は、EU離脱交渉の不透明さが嫌気され、大きく売られました。

今日のポンド円


EU離脱交渉のタイムリミットが少し気になる時期になっている現時点で、EUとイギリスの溝の深さが際立ってきています。


EU側は貿易・企業活動の面でEU離脱前の環境を維持しようとするイギリスの方針を「現実的でない」と批判しています。一方で、メイ首相は政府内・与党内の対立のためEU離脱交渉の方針を明確に打ち出せていません。


メイ首相は2日の演説で理想を捨ててより現実的に交渉する姿勢を示し、保守党内の対立を止めるようメッセージを発しました。さらに、本日もメイ氏は議会にてEU離脱関連の演説をしますので、その内容はポンド相場に影響を与えるでしょう。


今週の方針も売りです。売りエントリーは146.40円、利食いは145.20円、損切りは146.98円にそれぞれ設定します。


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


以上、ドル円、ユーロ円、ポンド円についてトレード戦略を考えてみました。あくまでも筆者の個人的な見解なので、参考程度でご活用ください。



★書類なし口座開設でスムーズな取引 BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★入出金・サポート・取引条件、トータルで死角なし XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★低スプレッド・後続約定が人気の TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



大好評の海外FX10周年記念キャンペーン、3月末まで延長中!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!
海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック


春の口座開設キャッシュバック、遂に始まりました!
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
春の口座開設キャンペーン


★海外FXお役立ちガイド公式LINE@始めました。トレードシグナル配信中!
友だち追加はこちら
友だち追加


上の友達追加ボタンをスマホでタップすると、LINEが立ち上がりますので、友達追加をお願いします。また、PCでクリックするとQRコードが立ち上がりますので、LINEで読み取っても追加できます。


または、LINE ID「@kaigaifx」で検索してください。