【仮想通貨】連日高値更新!海外FX口座でビットコインをお得に取引しよう

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

見出し写真

世界最大の先物商品取引所であるシカゴ・マーカンタイル取引所を運営するCME Groupは昨日、「12/10に、ビットコイン先物商品を同取引所に正式上場させる」と発表しました。


これを受け、ビットコインはまたも高値更新。8,200ドルを超えました!


今日のビットコイン価格


先月、「ビットコイン先物を同取引所に上場させる」とCME Groupが発表して以降、この話題は常にビットコイン価格高騰につながっています。


ビットコイン先物が取引できるようになることで、ヘッジファンド・保険会社・投資銀行など機関投資家マネーがビットコインに入ってくる


という期待が高まり、ビットコイン価格が上昇し続けているわけです。


ビットコイン価格がどこまで上がるのかは未知数ですが、確実に今持っておくべき金融商品であることは間違いなさそうです。


1BTC=8,000ドル(90.4万円)を超えているため、「気軽にビットコインに手が出せない!」と嘆いている方もたくさんいるのではないでしょうか?


そんな方には、海外FXのビットコインCFDがおすすめです。



国内取引所よりも大きなレバレッジ

海外FXのビットコインCFDは国内取引所よりも大きいレバレッジを利用して取引することができます。


レバレッジ効果により、ビットコインを現物購入よりも小さき資金でトレードできるため、ビットコインが高騰している今からでも楽に始めることができます。


日本国内の人気仮想通貨取引所であるCoincheck(コインチェック)のレバレッジ水準は最大5倍です。


Coincheckレバレッジ


一方の海外FX業者、例えばBigBossでは10倍のレバレッジでビットコインを取引できます。


BigBossのビットコインレバレッジ


証拠金率が10%と書いてあります。これはレバレッジ10倍に相当します。


★入出金・取引環境の両面で高品質のサービス BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



国内取引所よりも小さいスプレッド

レバレッジだけでなく、スプレッドでも海外FX業者の方が国内の仮想通貨取引所よりも優れています。


Coincheckと並んで人気の国内取引所bitFlyerでは、購入価格と売買価格の差はおよそ3.7万円となっています。


bitFlyerのビットコインスプレッド


一方、海外FX業者HotForexはこれの6分の1程度のスプレッドでビットコインCFDを提供しています。下はHotForexのBTCUSDのスプレッド画像です。


HotForexのビットコインスプレッド


HotForexのスプレッドはおよそ5.05ドル、すなわち570円ほどです。


この圧倒的に小さい取引コストは、価格変動の大きいビットコインのスキャルピングに最適です。


★仮想通貨取扱い数No.1 HotForex
HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ



以上のように、海外FXのビットコインCFDはレバレッジと小さいスプレッドにより、短期トレードで利益を積み増すことができます。


これからビットコインに手を出そうとしている方は、是非ご利用ください。



★入出金・取引環境の両面で高品質のサービス BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★仮想通貨取扱い数No.1 HotForex
HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ


大好評につき、海外FX10周年記念キャンペーンの期間延長が決まりました!
今なら、BigBossの口座開設キャッシュバックが23,000円です!海外FXお役立ちガイド10周年キャッシュバック

秋の口座開設キャッシュバック実施しています。
10周年記念のため、現在最大23,000円キャッシュバック中!
秋の口座開設キャンペーン