【米国サマータイム開始】各FX業者の取引時間をまとめてみた

カバー写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。
今日の相場は、ニュージーランド準備銀行が予想外の政策金利の引き下げを行うというサプライズから始まりましたね。NZD/JPYが2円近く下げて驚いています。


さて、2016年3月13日(日)に米国でサマータイムが始まります。


これを受けて、各海外FX業者がサマータイム切り替え後の新しい取引時間を続々と発表しています。今回のブログ記事では、既に発表済みの海外FX業者について、2016年3月13日以降の新しい取引時間をまとめてみたいと思います。



IFCMの場合

IFC Marketsでは、米国サマータイム導入により、CFD商品の取引時間が下表のように変更されます。

IFCMサマータイム切り替え後取引時間

上表にて表示されている時間は中央標準時(日本時間マイナス8時間)ですので、予めご注意ください。



FXDDの場合

FXDDでは、米国サマータイムの影響で、MT4上の表示時間がGMT+3時間に変更されます。その結果、2016年3月14日からの取引時間は下記のようになります。


【FXDDの新しい取引時間】
月曜日の6:00~土曜日の5:45(日本時間)



Traders Trustの場合

米国サマータイム開始後、Traders Trustの取引時間は下記のように変わります。FX全通貨ペアも含まれているのでご注意ください。

Traders Trustサマータイム切り替え後取引時間

上表にて表示されている時間は、GMT時間(日本時間マイナス8時間)となっております。予めご注意ください。


他の海外FX業者についても、取引時間変更の連絡がありましたら、お知らせ記事またはブログ記事にてお伝えしますので、お時間がある際にご覧くださいますようお願いします。


≪おすすめの海外FX業者≫
★インターバンク直結! Traders Trust
Traders Trustの口座開設サポートはこちら
White image midium logo.jpg


★真面目に顧客サービスを提供 IFCM
IFCMの口座開設サポートはこちら
IFCMarkets 口座開設


★完全STPブローカー FxNet
FxNetの口座開設サポートはこちら
FxNet 口座開設


春の口座開設キャンペーン、好評実施中です!
業界最高水準のキャッシュバックを是非お見逃しなく!
春の口座開設キャンペーン