お知らせ・更新情報|海外FXの口座開設なら海外FXお役立ちガイド

お知らせ・更新情報

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社RoboForexは、仮想通貨CFDのレバレッジを引き上げることを発表しました。


RoboForexを利用している顧客は2018年9月1日から最大レバレッジ50倍での仮想通貨取引を行なうことが可能になっています。 同社はRoboForexは、Pro-Standard口座、ECN-Pro口座、Prime口座に関して、MetaTrader4、MetaTrader5、またR Traderの取引プラットフォーム横断で、 すべての仮想通貨を最大レバレッジ50倍で取引できるようにしました。


レバレッジ50倍で取引可能な仮想通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、ダッシュ、EOS、イーサリウム、ライトコイン、リップルの合計7銘柄で、 既存ポジションおよび新規ポジションの両方にレバレッジ増加は適用されるとpのことです。 RoboForexは先日BTC建て取引口座への入金方法を拡充したことも記憶に新しいです。

RoboForex、他の仮想通貨でBTC建て取引口座へ入金するサービスを開始|海外FXお役立ちガイド


RoboForexのCMOであるDenis Golomedov氏は、「当社のお客様の多くは仮想通貨取引を行なっています。 最も快適な取引環境と高いセキュリティレベルを提供するブローカーになることが、お客様にとっても大きなメリットがあると信じています。 今回のレバレッジの引き上げによって、お客様はより柔軟な取引戦略を立てることができるようになり、より活発な取引が実現されるでしょう。」とコメントしています。


★HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ

最大レバレッジ1000倍の取引環境が人気の海外FX会社HotForexは日本語サポートに力を入れています。 専門知識を備えた日本人スタッフが在籍しており、電話、メール、ライブチャットで皆さんのお問合せを受け付けています。 ウェブサイトももちろん日本語対応済みです。

HotForex 会社詳細|海外FXお役立ちガイド

一覧に戻る