海外FXお役立ちガイドからのお知らせ・更新情報|海外FXお役立ちガイド

お知らせ・更新情報

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
ジュネーヴに本拠地を置く海外FX会社・銀行Dukascopyはついに仮想通貨取引所やブローカー向けの銀行口座の提供を開始しました。


Dukascopyによると、この新サービスの審査では厳しいデューデリジェンスを行い、審査を通ったブロックチェーン関連企業のみに銀行口座の開設を許可するそうです。 加えて、EU、イギリス、スイスのいずれかで設立され正式に規制を受けている仮想通貨関連企業であることも銀行口座開設の必須条件となります。


Dukascopy関係者は「仮想通貨トランザクションの匿名性に伴うリスクに対処するため、 当行は仮想通貨関連企業に銀行口座を提供し、当該口座で発生した送金データを安全に管理していくつもりです。 当行のデータがあれば、仮想通貨関連企業の評価・評判にとってプラスとなるでしょう」と説明しています。


さらに、同社は2018年9月に仮想通貨関連の新サービスをローンチする予定であり、仮想通貨との接近をさらに進めています。 これには強豪であるSwissquotesの動きも影響していると言えそうです。

Swissquote、仮想通貨商品の取扱いを拡大|海外FXお役立ちガイド


★HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ

HotForexの仮想通貨CFDはビットコイン、イーサリアム、ライトコインについて米ドル建てとユーロ建ての通貨ペアを提供しています。 ダッシュコイン/ビットコインというユニークな仮想通貨同士のペアも取引可能です。

一覧に戻る