海外FXお役立ちガイドからのお知らせ・更新情報|海外FXお役立ちガイド

お知らせ・更新情報

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
ベリーズ金融当局IFSCが無登録ブローカーに関する警告リストを更新しました。


IFSCによると、今回警告対象となったのは「Binary/Forex Trade」と呼ばれるブローカーで、IFSCのライセンスを持たずに金融サービスを提供しています。 同社は米テネシー州ナッシュビルにオフィスがあると明言していますが、それは実態の無いものであるとのことです。


Binary/Forex Tradeのウェブサイトでは、同社はFXやバイナリーオプション、株式指数、コモディティなどの金融サービスを提供していることが分かります。 IFSCは、既にBinary/Forex Tradeに対して金融相関業務を停止する命令を下しています。


同時に、ベリーズ記入当局は投資家に注意喚起を呼びかけています。


≪狭いスプレッドで取引したいなら、Tradeview≫
★Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら

一覧に戻る

ブログ更新情報

関連おすすめ記事

最新の記事

アーカイブス

  • 大好評!LINE@でFXシグナル配信中
  • 冬の口座開設キャンペーン
  • XM 新規口座開設キャンペーン(総額20,000円以上)
  • 【BigBoss+BXONE】総額18,000円相当 プレゼント!