【XM】ついに、ビットコインCFD取引をスタート!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

見出し写真

皆さん、こんばんは。海外太郎です。


本日、XMより嬉しいニュースが届いたのでお知らせいたします。


なんと、XMがついにビットコインCFDを取引商品として提供開始する運びとなりました!


XMが今日から追加したのは、BTC/USDです。


今回はこのXMのビットコインCFDについてご説明をしていこうと思います。



★豊富なキャンペーンが人気 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


MT5プラットフォームにて取引可能

XMのビットコインCFDの取引は、MT5プラットフォームにて可能です。


MT4口座をお持ちの方に1点注意なのですが、MT4口座のログイン情報でMT5プラットフォームにはログインできません。


会員ページにてMT5口座を追加開設する必要がありますので、お気を付けください。


MT5にログインし、取扱い銘柄画面を開くと、「Cryptcurrencies」というグループがあります。


BTCUSD01


「銘柄を表示する」をクリックすると、銘柄名の前の「$」マークが黄色くなり、気配値ウインドウに、BTCUSDが追加されます。


BTCUSD02


気配値画面を見てみると、確かにBTCUSDが。


BTCUSD03



スプレッドは他社よりも優遇

以前、コインチェックなどビットコイン取引所でのビットコイン調達よりも、海外FX会社のビットコインCFDの方が、コスト面で優れていることをご紹介しました。


海外FX会社でビットコインを取引しよう|海外FXお役立ちブログ


XMのBTCUSDのスプレッドは、上の気配値の画像から分かる通り、1301.0Pips。つまり、ドル換算で13.10ドルということになります。


ビットコイン取引所の買値と売値が1万円近く差があることに比べると非常に経済的です。


海外FX業界では、ビットコインやイーサリアムなどをCFD銘柄として提供する会社が増えています。XMもこの流れに与することなったため、さらに追随するブローカーが増えるのではと思われます。



★豊富なキャンペーンが人気 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


秋の口座開設キャンペーン、現在絶賛実施中です。
XMの口座開設で最大13,000円キャッシュバックをゲットしましょう!
秋の口座開設キャンペーン

      

XMの最新記事


その他、XMの関連記事はこちら