初めてのCFD取引 Part-9

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ブログ20170629_CFD.png今回は、海外CFD業者の3社目として、Big Boss社のご紹介です。


XmをFX(CFD)業界の元気が良く成長株の長男とするとIFCMは確実で堅実な、なんでもこなす次男,

Big Bossは何でしょうか?

Big Boss は、まだまだ名前の様ではありませんが、長男・次男の後を少し離れて進む、将来が楽しみで可能性を秘めた三男と言う感じではないでしょうか?

Big Boss社は、2014年にサービスを開始したニュージーランドライセンス登録の海外CFD業者です。

提示レートは、インターバンクに直結し、NDD方式を採用した透明性の高い取引レートを提示してます。

また、日本語対応のカスタマーサポートもあり、安心の上、サポートの対応レベルも高いです。

日本人スタッフは、現在5人在籍です。

2016年春より、サーバー増強、追証撤廃、ライブチャット導入、最大レバレッジ拡大、ビットコイン入金導入と続けてサービス内容を改善してます。

書類提出をスキップできる「クイック口座開設」を 2016年11月導入により、面倒な書類の提出を資金出金時まで先延ばしが可能になりました。

口座開設の時間もわずか数分で可能です。

『入金即時反映』  は2016年11月から実施し、入金反映時間の短縮に注力しています。

つまり、思い立ったら即時反映のカード入金を利用すれば、5分以内に取引開始だって可能な訳です。

また、「入出金を国内で完結させたい」と言うニーズを受け、国内銀行送金での入出金を実現してます。

joe_20170629_CFD資料.png

思い立ったら口座開設し、そしてすぐ取引開始。 現在注目の海外CFD会社。

チャンスは待ってくれません。逃した魚(利益)は大きいものですよね。

 競争力のあるスプレッドと高い約定力 Big Boss は、大手金融機関よりプライスフィードの配信を受けており、東京時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間の差なく、安定して競争力の高いスプレッドレートを提供してます。

サーバーシステムも増強、約定スピードも向上。

高速約定能力に優れ、専業トレーダーや法人顧客といった大口でアクティブな顧客にも絶大な支持を得ている様です。

送金に関しても、国内入出金が可能な国内送金を導入する海外FX業者は近年増えていますが、銀行送金での出金は未だに海外送金で行われている業者が多数なのです。

カード入金なら即時反映、国内銀行送金は最短30分で反映。 今話題のビットコインでも30分程度で入金可能です。 取引チャンスと思ったらすかさず取引口座に入金可能です。

Big Bossでは、 原油2種類と日経225、ダウ30、ゴールドなど指標6種類の計8種類のCFD銘柄の取引が可能。 取扱アイテムは8種ですが、必要最小限度のメジャーアイテムはカバーされてます。

レートのスプレッドは『最狭』。

取引アイテムを8種に絞り、タイトなスプレッドレートの提示が可能になりました。

例えば、
XAUUSD(GOLD)  スプレッドは、0.3 です。
例 Offer 1251.59 Bid 1251.89 で 0.3 Spred
(A社はこの時、Offer 1251.49 / Bid 1251.97 の0.48 Spred)

N225 (Nikkei)  スプレッドは、10 です。
例 Offer 20110  Bid 20120 で10Spred
(B社はこの時、Offer20111 / Bid 20126 の15 Spred)

このスプレッドの差、大きいですね。

後発業者である為、システムの問題点を改良し、マーケットを研究し尽くした BigBoss


始めてみませんかCFD取引、Big Bossで!!!

BigBossの口座開設はこちら!!!

BigBoss 口座開設