【Trading Point】身分証明書&住所証明書類のご提出について

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさんこんにちは。

週末はどのように過ごされるのでしょうか。

お花屋さんにはもう桜が飾られる季節になってきましたね。鶯の鳴き声を聞いたり、行きつけの料理屋さんで菜の花のお浸しなんかがちょこんと出されると、あぁもう春なんだ・・・なんてしみじみ感じてなんだか嬉しくなりますよね。



さて、今月から
Trading Point(トレーディングポイント)の口座開設サポート
を開始したところ、毎日たくさんのお申込みをいただいております。

ご利用ありがとうございます!!

しかしながら、必要書類が揃わずなかなか口座開設に至らないケースも多く、、
必要書類に関する当方のご案内が不十分であったことを実感いたしました。
申し訳けございません><

ということで、今日は、Trading Point の必要書類 について、
分り易くご案内させていただきたいと思います。



TradingPointの口座開設には、
身分証明書と住所証明書の2種類の書類が必要です。


受領可能な書類の種類と、条件は以下の通りです。


■身分証明書

≪受領可能な書類≫
運転免許証、パスポート、住民基本台帳、外国人登録証明書

≪条件≫
*氏名、有効期限、生年月日、証明写真 がはっきりと確認できる
*有効期限内である


■住所証明書

≪受領可能な書類≫
水/ガス/電気/カード/携帯電話のご利用明細書、住民票
(保険証は不可)

≪条件≫
*氏名、書類発行日、現住所、書類発行元 が、1つの画像ではっきりと確認できる
*書類発行日は3ヵ月以内である


※現住所の記載された身分証明書を住所証明と兼用でご提出いただくことはできません。必ず、身分証明書と住所証明書を1点づつご提出いただく必要があります。

※書類をデジタルカメラで撮影される際は、接写モードにご設定のうえご撮影ください。

※FAXでご提出いただく際は、あらかじめ濃度を薄くしてコピーしていただいた書類を、FAX送信していください。



 

Trading Pointは、サクサク スムーズ入出金!!!!

 ≪記事≫ 口座開設サポート開始&安心の資産保全について





キプロスの遺跡を案内してくださったTPのきさくなスタッフさん