海外FX のよくある質問|海外FXの口座開設なら海外FXお役立ちガイド

よくある質問

cTrader

【cTrader】取引履歴の確認方法を教えてください

ここからは、cTrader取引履歴の確認方法を説明いたします。

ctrader_history01.png

cTraderでは、過去の取引履歴はチャート画面下に位置する注文一覧画面の決済履歴タブにて確認できます。

ctrader_history02.png

売買種類ドロップリストで取引履歴を絞り込むことができます。選択肢は「全売買(初期設定)」「Buy」「Sell」の3種類があります。
全売買」を選べば、すべての取引履歴が表示されます。
「 Buy」を選べば、買い取引履歴だけが表示されます。
「 Sell」を選べば、売り取引履歴だけが表示されます。

ctrader_history03.png

期間ドロップリストを利用すれば、一定期間を限定して取引履歴を呼び出すことが可能です。

ctrader_history04.png

期間についてはマニュアルで期間を事由に設定することもできます。

ctrader_history05.png

注文一覧画面右上上部にある「取引履歴」ボタンをクリックすると、取引履歴を保存することができます。保存形式として、「エクセルに抽出」「HTMLにエキスポート」の2通りが用意されています。

ctrader_history06.png

取引方式や期間を設定した後、ファイルの保存方式を選んで、「取引履歴」をクリックします。

ctrader_history07.png

保存確認画面が表示されて、取引履歴が選ばれた形式で保存されます。

以上が、cTraderの取引履歴を確認する手順になります。

一覧に戻る