【朗報】BigBoss、マージンコールとロスカットの発動条件を引き下げ!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

カバー写真


みなさん、こんにちは。海外太郎です。


今追い風に乗っている海外FX会社BigBossから嬉しいニュースが届きましたので、お伝えしたいと思います。


BigBossは本日、2016年12月12日(月)よりマージンコールおよびロスカットが発動条件を大幅に引き上げました。それぞれ、下記の証拠金維持率へと変更となりました。


【マージンコール】
証拠金維持率133%以下で発生⇒50%以下で発生


【ロスカット】
証拠金維持率100%以下で発生⇒20%以下で発生


これにより、大きな相場変動で含み損が大きくなってしまった時も耐えきることができるようになりました!


思えば、2016年を通して、BigBossはこれまで多くのサービス改善を行ってきました。振り返ってみると、


会員ページ、およびウェブサイトの日本語対応化
サーバー増強と約定力向上
ライブチャット導入
ビットコイン入金の開始
クイック口座開設の導入
カード入金の即時反映と手数料無料化


と、これだけの改善策を立て続けに行ってきたわけです。
その結果、以前と比べて、BigBossは私たちトレーダーにとってより使いやすい環境となりました。


とくに、今回のマージンコールとロスカットの緩和は、ロスカットに引っ掛かるハードルが下がるという点で、私たちトレーダーにとって大きなメリットになります。


日本時間12月14日(木)午前9時には、FOMCが開かれます。
「FRBが政策金利の利上げをするのかしないのか」の判断によって、ドル円相場を中心に大きく値動きすることが予想されるので、今回の措置は多くのトレーダーに恩恵をもたらすでしょう。



★クイック口座開設で3分以内に取引開始 BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss 口座開設


現在、BigBossの口座開設を対象に、特別キャッシュバック実施中です。
業界最大額のキャッシュバック15,000円をプレゼント!
BigBoss特別キャッシュバック増額

      

Bigbossの最新記事


その他、Bigbossの関連記事はこちら