ビットコイン受取に対応しました

RoboForex、EOSを仮想通貨CFDとして提供開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

RoboForex、EOSを仮想通貨CFDとして提供開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
海外FX会社RoboForexは仮想通貨CFDとしてEOSを追加しました。


同社はMT4およびMT5向けにEOSの提供を開始します。 これにより、現在RoboForexで取引できる仮想通貨は7銘柄(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ダッシュコイン、ライトコイン、リップル、EOS)となりました。


RoboForexの仮想通貨CFDは最大取引量100lot、最小取引量0.011ot、最大レバレッジ5倍という取引設定となっているので、 非常にエキサイティングな取引ができるかと思います。


今年に入りRoboForexは仮想通貨CFDに力を入れている印象です。

RoboForex、ビットコイン販売サービスを開始|海外FXお役立ちガイド

RoboMarkets、仮想通貨CFD6種のレバレッジ取引を提供へ|海外FXお役立ちガイド


今回のEOS追加について、RoboForex取締役であるDenis Golomedov氏は「当社の仮想通貨商品がこれによりさらに充実度を増しました。 お客様は当社の(新しい投資商品に対する)柔軟な姿勢を高く評価してくださっているので、今回の決定についても満足していただけると信じています」とコメントしています。


★XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

日本人向け海外FX人気No.1のXMも、仮想通貨CFDに力を入れています。ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン、ダッシュコインをドル建てで取引可能です。もちろん追証はありません!

コラボ企画!口座開設5,000ボーナス|海外FXお役立ちガイド
XMロイヤルティプログラム キャンペーン|海外FXお役立ちガイド
【XM】100%ボーナスキャンペーン6月も延長決定|海外FXお役立ちガイド



お知らせ一覧はこちら