ビットコイン受取に対応しました

OANDA、フォワードレートを法人顧客向けAPIに追加 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

OANDA、フォワードレートを法人顧客向けAPIに追加

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
海外FX会社OANDAは同社が法人顧客向けに提供しているExcjhang Rate APIにフォワードレートを追加しました。


フォワードレートが追加されたことにより、法人トレーダーは先渡し契約の値洗いをより容易にモニタリングすることができるようになりました。 追加されるフォワードレートは360通貨ペア以上が対象となるとのことです。


同社のExchange Rate APIではフォワード金利に加え、リアルタイム現物レート、中央銀行の政策金利、ティックデータ、などの情報を入手することができます。


OANDAのFXデータサービス部門代表であるMateo Graziosi氏は「当社はFXに関するデータ提供を20年以上続け、業界に一定の評価を築いたと自負しています。 今回のアップデートで、お客様の満足度をさらに向上させたいと思います」とコメントしました。


★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設

私たち個人投資家レベルでは、Tradeviewなどブローカーがウェブサイトで提供しているFX計算ツールが非常に使いやすく、かつ市場データを把握できるのでおすすめです。
FxPro会社詳細|海外FXお役立ちガイド



お知らせ一覧はこちら