ビットコイン受取に対応しました

OANDA代表、「買収後もサービス内容に変化はない」 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

OANDA代表、「買収後もサービス内容に変化はない」

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
投資ファンドCVC Capital Partners Asia Fundによる買収が決まったアメリカの大手海外FX会社OANDAの代表が買収後の同社の在り方について語りました。


2018年5月、CVCとOANDAが買収について合意したことが伝えられました。今回の買収により、CVCはOANDAの発行済み株式のうち98.5%を取得しています。
投資ファンドCVC Partners Asia Fund、OANDAを買収|海外FXお役立ちガイド


関係者の話によると、CVCは買収に当たり、1,600億ドルを支払ったそうです。 所有権はCVC側に移りましたが、OANDA社内には大きな変化はなく、同社CEOのVatsa Narasimha氏は引き続きCEO職に就いています。


1996年の創業以来、OANDAは多くの投資家やベンチャーキャピタリストからのサポート受け、現在のビジネス規模まで成長してきました。 Narasimha氏によると、「現在のOADNAの規模では、包括的な成長戦略を支援することができるプライベートエクイティの傘下に入ることが必要なタイミングであった」ため、買収を検討し始めたとのことです。 CVCとの買収が決まった経緯については、「候補リストの中で、CVCは金融業界・FX業界について最も深い知見を持っており、当社の成長ブランに理解を示してくれた」ことが従事されました。


買収完了後も、OANDAの組織構造、サービス内容ともに変更はないことをNarasimha氏は強調しています。 買収前に発表された新5か年計画を策定したOANDAですが、CVC傘下に入っても、この計画は維持され遂行されていくとのことです。


≪安心の老舗海外FXブローカー≫
★FXDDの口座開設サポートはこちら
FXDD 口座開設

OANDA同等に歴史とブランド力をもつ海外FX会社と言えば、やはりFXDDでしょう。日本人向けFXサービスを提供した最初期のブローカーです。 優秀な日本人スタッフ、体スプレッドのプレミアム口座、飽きない豪華プロモーション。長く選ばれているのには理由があります。



お知らせ一覧はこちら