ビットコイン受取に対応しました

TechFinancials、欧州でのリテール向けビジネスから撤退 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

TechFinancials、欧州でのリテール向けビジネスから撤退

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
金融ITソリューション大手TechFinancialsは2017年度のアニュアルレポートを公開し欧州のリテールビジネスから撤退する方針を明らかにしました。


アニュアルレポートによると、同社は2017年の収益は1,336万ドルであり2016年比37.5%減となったとのことです。 最終利益はわずか5,000ドルで2016年の392万ドルから壊滅的な減少を経験しています。


収益及び利益の大幅減について、TechFinancialsは日本市場およびアメリカ市場の業績悪化、ならびに世界的なバイナリ―オプションへの規制強化が要因であると分析しています。 昨年イスラエルが国内のバイナリ―オプションを禁止したことを皮切りに、世界中でバイナリ―オプション禁止の措置が立て続けに制定されました。

【バイナリ―オプション】イスラエル、バイナリ―オプション業者の海外セールスも禁止に|海外FXお役立ちガイド


規制強化を受け、TechFinancialsもバイナリ―プションから撤退、事業戦略の練り直しを迫られたのは既にお伝えした通りです。

TechFinancials、バイナリ―オプションから撤退|海外FXお役立ちガイド


更に追い打ちをかけるように、2018年8月1日からESMAの新ガイドラインが発効されます。 これにはFXおよびCFDのレバレッジ制限などとともに、EU圏内でのバイナリ―オプション禁止が盛り込まれています。 これを受けて、TechFinancialsはアニュアルレポートにて、欧州圏におけるリテール向けビジネスから撤退することを明らかにしました。 同社はリテール部門については、今後アジア太平洋地域にフォーカスしていくとのことです。


TechFinancialsのCEOであるAsaf Lahav氏は「バイナリ―オプションから、CFDおよびFXのテクノロジーソリューション事業に完全シフトし、新規事業としてブロックチェーンにも参入」していることを説明しています。 同社はすでにブロックチェーン企業CEDEXの株式2%を取得し、ブロックチェーンを活用したダイヤモンド取引に参画しています。


TechFinancialsの2017年は惨憺たるものでしたが、同社は変化に対応し、新事業が軌道に乗りつつあります。 2018年のV字回復が楽しみです。


★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設

cTraderはインターバンク直結のECN方式でトレード注文が約定する透明性の高い取引環境を備えています。株式取引でお馴染みの板情報を確認できるので、より柔軟かつアクティブな取引戦略を実行できます。



お知らせ一覧はこちら