ビットコイン受取に対応しました

iFOREX、欧州市場でのブランド名をVestleへ変更 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

iFOREX、欧州市場でのブランド名をVestleへ変更

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
CySEC規制下のFX会社iFOREX.comは欧州市場でのブランド名を変更したと明らかにしました。


iFOREX.comによると、新しいブランド名はVestleと命名され、新しいウェブサイトはvestle.comと設定されます。 同社が顧客へ当てた声明では、FOREXからVestleへの変更スケジュールは下記の通りに実行されます。

・7月1日:オランダ、ドイツ、ギリシャ、英語圏マーケットに新URL適用
・7月15日まで:スペイン、ポーランド、イタリア、フランスに新URL


上記の変更が終わった後に、iForexは欧州市場のユーザー向けの既存ウェブサイト「iforex.eu」を閉鎖にします。 Vestleは欧州域内のクライアントにFXサービスを提供しますが、ハンガリー、チェコ、スロバキアからのユーザー登録は対象外となります。


EU域外では、iFOREXは既存ブランドを維持しiforex.comのドメイン名のままサービスを提供していきます。 昨日もお伝えした通り、中東発の人気FX会社ADS SecuritiesもADSSへブランド名変更しました。

ADS Securities、ADSSへブランド名変更


ESMAの新ガイドラインが8月1日に発効する予定ですので、iFOREXもこれに対応するため、EU顧客を別ブランド名に移管することを選んだのでしょう。 FX黎明期より長らく活動してきたiForexは当然ブランド力があります。そのブランド名を捨てて新ブランド名に変えることは非常に難しい決断であると想像します。


どの分野でもブランド力を育てていくことは非常に重要です。ブランド名が認知されることで顧客ベースは飛躍的に拡大することがあります。 例えば、現在人気No.1ブローカーであるXMは、Trading Point→XEMarkets→XMとブランド名を変えていくにつれ、ブランド力が確立され事業規模が拡大していきました。 これから、Vestleがどのように認知されているのか楽しみですね。


★XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

海外FXを利用している日本人トレーダーの間で文句なしに人気No.1業者と呼べるのがXMです。 口座開設ボーナスと入金ボーナス、現金に両替できるXMポイント制、日本人専門スタッフによる丁寧な日本語サポート、と全てのサービスが最高レベルです。 XM提供のキャンペーンについては以下のページをご覧ください。

コラボ企画!口座開設5,000ボーナス|海外FXお役立ちガイド
XMロイヤルティプログラム キャンペーン|海外FXお役立ちガイド
【XM】100%ボーナスキャンペーン6月も延長決定|海外FXお役立ちガイド



お知らせ一覧はこちら