ビットコイン受取に対応しました

ActivTrades、バハマ法人を設立 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

ActivTrades、バハマ法人を設立

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
イギリスFCA傘下の海外FX会社ActivTradesはバハマでの新法人設立を計画しています。


ActivTradesによると、新法人の名称はActivTrades Corpであり、本拠地はバハマの首都ナッソーに置かれます。 南米やアジアの顧客を受け入れることを目的としているとのことです。


ActivTrades Corpはバハマの証券委員会のライセンスを取得しており、顧客の資金は分別管理にて保管されます。 取引口座にはマイナス残高保護も適用されます。 さらに、ロンドンにある世界的な保険ブローカーであるロイズとの契約で、100万ドルの顧客資金保全政策も完備済みとのことです。


バハマ法人での取扱商品はFX、仮想通貨、株式インデックス、株式、コモディティなどの先物、オプション、とActiveTradesイギリス法人と同じラインナップとなります。 新法人の成立について、ActivTrades CorpのCEOであるAlessandro Gho氏は、「バハマ法人の設立は当社グループ全体にとって重要なステップとなります。 このプロジェクトを通して、私たちは新興国マーケットへの進出をさらに推進していきます。 ActivTradesグループの発展に今後も貢献していく所存です。」とコメントしました。


ESMAの厳しいガイドラインが8月1日に発効するため、多くのイギリスの海外FX会社がオフショア法人の設立に動いています。 IGやPlus500など上場済みの大手ブローカーは注目されているため、オフショア法人への顧客移管など派手な動きが出来ないため、割を食っていると言えそうです。


≪安心の老舗海外FXブローカー≫
★FXDDの口座開設サポートはこちら
FXDD 口座開設

FXDDは一番最初に日本人向けFXサービスを開始した海外FX会社であり、ブランドに対する信頼と安全性がすこぶる高いです。 毎週配信される日本語マーケット分析の動画が非常に分かりやすくおすすめです。



お知らせ一覧はこちら