ビットコイン受取に対応しました

RoboMarkets、米国株式の取り扱いを開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

RoboMarkets、米国株式の取り扱いを開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
CySEC規制下の海外FX会社RoboMarketsは、自社のR Traderプラットフォームに米国株式を取扱商品として追加しました。

これにより、RoboMarketsの顧客はニューヨーク証券取引所など世界最大規模の取引所に上場されている現物株式を取引できるようになりました。 株主として、株式を保有している企業のイベントにも参加できるようです。

米国株式追加に関する詳細情報はは下記の通りです。

追加される銘柄数

3000銘柄以上

対象プラットフォーム

R Trader

レバレッジ

最大20倍

取引手数料

0.0045ドル/1株

今回の商品追加について、 RoboMarketsのプロダクトマネジャーであるKiryl Kirychenka氏は、 「g業界にて6年以上生き抜いてきたマルチブローカーとして、当社はお客様にできる限りの多様な投資商品を提供したいです。 R Traderターミナルに現物株式取引を導入することで、当社の価値はより一層高くなりました。 低コミッション、企業イベントへの関与という側面はお客様に大きな満足感を与えられるはずです」とコメントしました。

≪1ドルから海外FXを始められる!≫
★IFCMarketsの口座開設サポートはこちら
IFCMarkets 口座開設



お知らせ一覧はこちら