ビットコイン受取に対応しました

FXCM、欧州投資家にHTML5 プラットフォームを提供開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

FXCM、欧州投資家にHTML5 プラットフォームを提供開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
大手海外FX会社FXCMは、欧州在住のトレーダーむけにHTML5プラットフォーム「Trading Station Web 2.0」の提供を開始しました。


昨年12月より、FXCMは他地域でHTML5 プラットフォームをローンチしました。 リリース当初、同プラットフォームに追加された複数のテクニカルインジケーターやFXCMクラウド機能は注目の的となりました。

FXCM、HTML5対応のウェブトレーダーをローンチ|海外FXお役立ちガイド


FXCMによると、欧州向けTrading Station Web 2.0は他地域向けバージョンにはない幾つかの新機能が追加されているとのことです。

1. 複数の欧州言語をサポート
2. 無料閲覧できるトレード教育ビデオ 3. SSIインジケーターの導入


FXCMグループCEOであるBrendan Callan氏は欧州へHTML5 プラットフォーム提供について、「新機能をプラットフォームに実装したことで、 投資家のお客様はトレード時に、すべての情報を指先だけでアクセスできます。新プラットフォームのすべての機能はお客様のニーズを満たすために開発されています。」とコメントしました。


<p≪日本人トレーダーからの支持率No.1!≫
★XMの口座開設サポートはこちら



お知らせ一覧はこちら