ビットコイン受取に対応しました

SBIの仮想通貨取引所、6月4日から営業開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

SBIの仮想通貨取引所、6月4日から営業開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
国内金融サービス大手SBIホールディングスは仮想通貨取引所SBI Virtual Currenciesを6月4日に営業開始させました。


SBI Virtual Currenciesは去年10月時点で事前登録したユーザーに対して優先的にサービスを提供していきます。 7月からは、一般公開しより多くの顧客に対してサービスを提供する予定です。


以前の報道で複数の仮想通貨の取扱いが示唆されていましたが、公式声明によると、SBI Virtual Currenciesはサービス当初はリップル(XRP)のみの取引を提供ことが決まっています。 今後、ビットコイン、ビットコインキャッシュなどの人気通貨を追加していく見込みです。

SBIグループの仮想通貨取引所、ローンチ当初にリップルを提供|海外FXお役立ちガイド

SBIグループの仮想通貨取引所、ローンチ当初に仮想通貨CFD4銘柄を提供|海外FXお役立ちガイド


SBIグループがバックについているだけに、SBI Virtual Currenciesは大きなポテンシャルを持っていると期待できます。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら