ビットコイン受取に対応しました

easyMarkets 、ポーランド市場から撤退 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

easyMarkets 、ポーランド市場から撤退

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
CySEC規制下のFXブローカーeasyMarketsは2018年6月30日を以て、ポーランド市場から撤退すると発表しました。


5月29日にeasyMarketsは顧客に対して、一斉通知を配信した。 声明によると、5月31日以降、同社キプロス本社がポーランド在住のお客様の注文処理を引き継ぐとのことです。


今回の撤退決定を受けて、ワルシャワ金融センターに入居しているポーランド現地法人Easy Forex Trading Sp. Zoo.の登録抹消の手続きをすでに開始しています。 ポーランドからの撤退の背景には、現地の規制強化が影響を与えているそうです。


2017年12月、ポーランド財務相はFX規制改革法案を議会に提出しました。この草案にはFXのレバレッジを50倍に規制する案が盛り込まれています。 顧客が直近2年で少なくとも40回以上の取引をしている場合、レバレッジ100倍を認める例外措置を提案していますが、現地でのレバレッジ規制派が大勢となっています。


ポーランド国内のレバレッジ規制の議論は英FCAやESMAの決定を考慮したものではないかと推察できます。


≪安心の老舗海外FXブローカー≫
★FXDDの口座開設サポートはこちら
FXDD 口座開設



お知らせ一覧はこちら