ビットコイン受取に対応しました

仏金融当局代表、Plus500を名指しで批判 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

仏金融当局代表、Plus500を名指しで批判

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
フランス金融当局AMF代表であるRobert Ophele氏は、仮想通貨とFXブローカーに関して批判を展開しました。


Ophele氏が批判を表明したのは、AMFの年次報告会でのスピーチにて。 同氏は昨年6月にフランスにて施行された金融規制関連法Sapin IIを称賛し、バイナリ―オプションやCFDの広告禁止という成果を披露しました。


講演中、同氏はバイナリーオプションとCFDを「毒物」とこき下ろし、最近ヨーロッパリーグ決勝戦でマルセイユを倒し優勝したアトレティコマドリーのスポンサーがPlus500であることに嫌悪感を示しました。 さらに、Pkus500を「毒物専門業者」と揶揄するなど攻撃的な批判を展開しました。


ここ数年、AMFはESMAと足並みを揃えて規制強化に努めていたため、ブローカー批判は驚くに値しませんが、特定のブローカーを名指しする批判はかなり過激であるとの声も聞こえています。


★HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ



お知らせ一覧はこちら