ビットコイン受取に対応しました

豪州ライセンスを持つEUブローカー、EU顧客を豪州子会社へ移管 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

豪州ライセンスを持つEUブローカー、EU顧客を豪州子会社へ移管

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
EUとオーストラリアの両方でブローカーライセンスを保有している海外FX会では現在、EU顧客をオーストラリア法人に移管する動きが盛んになっていることが明らかになりました。


ESMAが導入する厳しいルールで息苦しい欧州の海外FXブローカーの間では、ライセンスの売却検討をしだした会社があると以前お伝えしましたが、 顧客移管という方法で生き残りを画策しているのは興味深いです。

複数のキプロスFX会社、ESMA新ルール導入を控えて欧州から撤退か|海外FXお役立ちガイド


オーストラリア法人に移管すれば、EU在住のトレーダーはこれまで通り、高いレバレッジ環境でトレードを継続できます。 Traction Fintechの取締役であるSophie Gerber氏は「オーストラリアの金融当局ASICは海外の投資家を保護しています。 ASICはブローカーが現地のルールに従い、現地法人を構え実際的に営業をする限りにおいて、ライセンス取得や顧客移管を歓迎するでしょう」とコメントしました。


≪狭いスプレッドで取引したいなら、Tradeview≫
★Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら



お知らせ一覧はこちら