ビットコイン受取に対応しました

eToro創業者、今後の事業戦略を語る | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

eToro創業者、今後の事業戦略を語る

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
ソーシャルトレード大手eToroのCEO兼共同創業者であるYoni Assia氏が今後の事業戦略について語ってくれました。


eToroといえば、本日お伝えしたように仮想通貨サービスなどの開発を目的とした資金調達を実施、1億ドルを調達することに成功しました。

eToro、1億ドルを調達してブロックチェーンベンチャーに投資|海外FXお役立ちガイド


Assia氏がForex Magnates誌に対して語ったところによると、eToroは現在、分散型仮想通貨取引所を自社開発しているそうです。 同氏は、仮想通貨分野への接近はさらなる顧客獲得のための自然な決定であると説明しています。 また、中国や日本の仮想通貨取引所の買収を検討しているようで、そのための調査を開始していることを認めています。


eToroがICOを実施することについて聞かれると、Assia氏はその可能性を否定し、IPOを近い将来行うプランを示唆しました。 同社の中核サービスであるソーシャルトレードは同社の40~50%の顧客が利用しており、同氏はその価値は今後も変わらないと分析しています。


Assia氏は2012年から個人的に仮想通貨への投資を継続しており、eToroの仮想通貨へのかじ取りもその影響が色濃く反映されているものと思われます。


≪創業以来ECN環境でサービス提供!≫
★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設



お知らせ一覧はこちら