ビットコイン受取に対応しました

Alfa-Forex、ロシアでサービス中止 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

Alfa-Forex、ロシアでサービス中止

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社Alfa-Forexは、3月23日からロシア在住者向けのサービスを中止すると発表しました。


Alfa-Forexは13日に声明を出し、同社の営業活動はCySECの規制義務を満たす必要があるため、ロシア在住者へのFXサービスを中止すると説明しています。


先日お伝えした通り、CySECは管轄下のFX会社など金融サービス事業者に対して、営業国リストと現地ライセンスの提示を要求しています。

CySEC、管理下の金融サービス事業者に営業している国リストの提示を要求|海外FXお役立ちガイド


CySECライセンスの維持のため、今後数週間のうちに同様の対応を採るブローカーは相当数出てくると思われます。 ロシアを含め欧州以外のマーケットでのサービスが中止される可能性は高いでしょう。

CySEC傘下のブローカーが発表している財務報告書によると、各ブローカーの大部分の利益は欧州外のマーケットから得られたものであり、これらのFX会社は欧州のビジネスだけで生き残れないかもしれません。 業務停止となる会社は出てくると、顧客に対して大きな不安を招くのではと思われます。


≪狭いスプレッドで取引したいなら、Tradeview≫
★Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら



お知らせ一覧はこちら