ビットコイン受取に対応しました

英FCA、バイナリーオプション詐欺に関する注意喚起 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

英FCA、バイナリーオプション詐欺に関する注意喚起

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
英金融当局FCAは、現地の投資家に対してバイナリーオプション取引に関する注意喚起を発表しました。


FCAの調べによると、2017年の1年間において、バイナリーオプション関連の詐欺は1日当たり平均87,410ポンドの被害を招いたそうです。 FCAがとくに注意を促しているのは、ソーシャルメディアで展開される投資勧誘です。


詐欺グループはオンライン上で投資家を勧誘した後、あらゆる方法を用いて投資家の利益獲得や出金を妨害します。


FCAが行ったアンケート調査では、25歳以下のトレーダーの13%はソーシャルメディア上の投資オファーを信じる傾向にあります。 また、回答したトレーダーの23%はオンライン上のレビューや顧客フィードバックを読んだ後、ブローカーに対する信頼感が高くなる傾向があります。 回答したトレーダーの11%は投資する前に自分が開設するブローカーの情報をチェックしないという驚くべき結果も出てきました。


バイナリーオプション詐欺を撲滅させるために、FCAはScamSmartというキャンペーンを開催しています。 投資家は、FCAのウェブサイトで公開されている警告対象リストを確認し、自分が使っているブローカーが安全であるか確認できます。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら