ビットコイン受取に対応しました

RoboForex、ブランド名をRoboMarketsに変更 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

RoboForex、ブランド名をRoboMarketsに変更

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社RoboForexは、ブランド名をRoboMarketsに変更しました。


キプロスのリマソールに本拠地を置くRoboForexが今回のブランド名変更を決定した経緯は、仮想通貨取引により力を入れるため。 ブランド名変更と同時に、同社は企業名もRoboForex (CY) LtdからRobomarkets Ltdに変更しました。


取引条件などについては変更はないようです。


RoboMarketsは2017年10月にビットコインとイーサリアムのCFDを上場し、仮想通貨CFDのレバレッジを5倍から最大10倍に引き上げています。 現在も仮想通貨業務に力を注いでいるとのことです。


RoboMarketsの欧州部門担当責任者であるKonstantin Rashap氏によると、2018年に同社は中欧ヨーロッパや西ヨーロッパに支社を開く予定があるようです。


≪99.9%の注文が1ミリ秒で約定!≫
★TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設



お知らせ一覧はこちら