ビットコイン受取に対応しました

ActivTrades、仮想通貨CFDを提供開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

ActivTrades、仮想通貨CFDを提供開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社ActivTradesは仮想通貨CFDの取扱を開始しました。


同社が提供する仮想通貨は、ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムとなります。 MT4、MT5、ActivTraderにて取引可能です。仮想通貨取引のレバレッジ水準は5倍と、現在の仮想通貨市場を考量して低めに設定されています。


ActivTradesのCEOであるAlex Pusco氏は「CMEならびにCBOEという2大証券取引所がビットコイン先物の取扱いを開始したことで、 仮想通貨市場のリクイディティが以前よりも増えたと判断できたため、今回の決定に踏み切りました。」と説明しています。 また、仮想通貨取引に関するウェブセミナーの開催も予定しているようです。


ActiveTradesのリスク管理責任者であるAndrea Draghi氏の説明によると、仮想通貨CFD提供に当たり、同社はBitstampなど大手仮想通貨取引所からリクイディティを受けているため、 リスク管理は十分対策がしてあるそうです。


現在の仮想通貨相場を考慮して、仮想通貨CFDの取引中止や取引制限を実施する海外FX会社が増えてきている中、異なる決断をしたActiveTradesの決定は興味深いです。

海外FX会社、相場全面高を受けて仮想通貨CFD取引を軒並み停止|海外FXお役立ちガイド


≪仮想通貨CFD取引するなら、HotForex≫
★HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ



お知らせ一覧はこちら