ビットコイン受取に対応しました

MiFID II導入目前、ESMAがQ&Aリストを公開 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

MiFID II導入目前、ESMAがQ&Aリストを公開

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
第2次金融商品市場指令(MiFID II)及び取引報告(MIFIR)の適用開始が目前となり、欧州証券市場監督庁(ESMA)はこれら新指令に関連する Q&Aリストを公開しました。


2018年1月3日に、EU経済圏ではMiFID IIとMIFIRの適用が開始されます。今回公表されたQ&Aリストでは、以下の10のカテゴリに関する情報が含まれています。


・最善の注文執行
・正確性について
・顧客との通話やオンラインコミュニケーションの記録
・セールス後の報告について
・記録情報の保持
・独立性を担保した形での投資アドバイス
・顧客誘導
・手数料やコストの情報表示について
・金融商品の引き受けと発行
・顧客区分の振り分け


MiFID IIでは、その規制範囲の広さに注意を払うべきですいです。 そのため、ESMAのQ&Aリストは最善注文執行など、絶えず議論の対象となるトピックに対して上位監督機関としての定義付け・ルールづけを明確にしているので、 当事者となる金融機関の助けとなるでしょう。


≪創業以来ECN環境でサービス提供!≫
★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設



お知らせ一覧はこちら