ビットコイン受取に対応しました

海外FX会社、相場全面高を受けて仮想通貨CFD取引を軒並み停止 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

海外FX会社、相場全面高を受けて仮想通貨CFD取引を軒並み停止

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社の中には、現在の相場状況を受けて仮想通貨CFDの提供を一時停止している業者が出てきているようです。


現在の仮想通貨の相場を受けて、多くの海外FXブローカーが仮想通貨CFD取引サービスを停止させていることが明らかになりました。 これは、海外FX会社はCBOEやCMEのビットコイン先物を利用したヘッジが顧客の仮想通貨取引CFDのポジションカバーに有効ではないことが判明したための措置であると見られています。


一方的に値上がりを続ける現在の仮想通貨相場は、ブローカーにとってかなり不利な状況で、これは当初想定したシナリオではなかったとも思われます。 顧客の多くは仮想通貨CFDの買い持ちをしており、そのカバーである売り注文はかなり困難です。


結果、ある海外FX会社では仮想通貨CFD取引自体を一旦停止にしたり、また別のブローカーでは新規注文エントリーを制限するなどしています。 仮また、アフィリエイトに対して仮想通貨取引をアフィリエイト報酬の対象外にする措置を導入した業者も出始めています。

AvaTrade、アフィリエイト経由での仮想通貨トレーダーの受け入れ中止


過去数年の仮想通貨市場は売りと買いが半々のちょうど良い相場環境でしたが、今年に入ってから一方的な高騰が見られており、 多くのブローカーにとってかなりの負担になっていると追われます。


≪仮想通貨CFD取引するなら、HotForex≫
★HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ



お知らせ一覧はこちら