ビットコイン受取に対応しました

ESMA、EU圏のFXレバレッジを30倍まで引き下げることを検討 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

ESMA、EU圏のFXレバレッジを30倍まで引き下げることを検討

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
欧州証券市場監督庁(ESMA)は個人向けトレーディングに対する新規制の準備を始めています。


ESMAによる中間報告によると、ESMAはバイナリ―オプションのEU圏内の提供を禁止することも視野に規制強化を検討しているようです。 また、FXおよびCGDについては、個人トレーダーへのレバレッジを引き下げる方針です。 現在の見方では、30倍から5倍までの範囲でレバレッジ引き下げ水準を検討しているとのことです。


新しい規制は1年以内に正式導入されるのではと言われています。 CySEC、FCA、BaFinなどEU各国の金融当局はより上位の機関であるESMAの決定に従う義務があります。 MiFID IIをはじめ、一連のESMAの決定は業界に大きな影響を及ぼすでしょう。


≪創業以来ECN環境でサービス提供!≫
★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設



お知らせ一覧はこちら