ビットコイン受取に対応しました

GMOインターネット、2018年から社員の給与の一部をビットコインで支払う | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

GMOインターネット、2018年から社員の給与の一部をビットコインで支払う

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
日本のIT企業大手GMOインターネットが従業員の給与の一部をビットコインで支払う方針であると明らかにしました。


ブルームバーグの報道によると、2018年3月から、GMOインターネットは社員4000人以上の給与の一部をビットコインで支払います。 同社のオンライン広告、ITインフラ、インターネットセキュリティ、スマホ向けエンタテイメントが主な業務ですが、グループ会社であるGMOクリック証券は現在世界最大のFXブローカーとなっています。


さらに今年、GMOグループは仮想通貨分野への参入を実現させました。 2017年初頭には、同社は仮想通貨取引所GMO ウォレット(現GMOコイン)を立ち上げました。 7月に入ると、ブロックチェーン開発サービスを、そして9月にはビットコインマイニング事業を立て続けに開始しました。 一連の仮想通貨事業への進出について、同社は「当社はビットコインが、世界中のだれもが利用できる普遍的な通貨として成長すると信じています。」とコメントを出しています。


今回の決定に関し、GMOインターネットはプレスリリースを出し、「当社は社員の給与の一部をビットコインで支払う事を決定しました。 これは社員の仮想通貨保有を促すための施策です。」とコメントしています。


≪1ドルから始められる海外FX!≫
★IFCMarketsの口座開設サポートはこちら
IFCMarkets 口座開設



お知らせ一覧はこちら