ビットコイン受取に対応しました

ドイツ金融当局BaFin、FX/CFD会社にマイナス残高保護を義務付け | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

ドイツ金融当局BaFin、FX/CFD会社にマイナス残高保護を義務付け

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
ドイツ金融当局BaFinが国内のFX/CFD業者に対して、顧客のマイナス残高保護を徹底するよう命令を出しました。


BaFinはCFD取引に関するガイドラインを公表し、顧客のマイナス残高保護を国内のCFD業者に対して義務付けることを決めました。 このガイドラインを遵守できない場合、違反したブローカーは罰則を受けるとのことです。


BaFinは過去数か月を費やして、国内のCFD取引サービスの現状を調査・ヒアリングしてきました。そして、その結果をガイドラインに落とし込み、まとめた模様です。 マイナス残高保護は個人トレーダーを対象としたもので、ブローカーに対して、利用規約に確実に明記するよう要求しています。


BaFInスポークスマンは、今回の決定について、「例外なく、ドイツ国内で営業をするFX/CFD会社は利欲規約から追証の項目を削除するよう求められます。」と強調しています。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら