ビットコイン受取に対応しました

【FxPro】衆議院総選挙に伴う必要マージン率の変更 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

【FxPro】衆議院総選挙に伴う必要マージン率の変更

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
海外FX会社FxProより、衆議院総選挙に伴うレバレッジ制限のお知らせが入ってまいりました。


2017年10月22日(日)に衆議院総選挙が行われることを受けて、関連商品にてボラティリティが高まる恐れがあります。 選挙中に予想される市場の乱れからお客様を保護するため、FxProでは下記の通り一時的にレバレッジ制限を実施いたします。


【実施期間】
10月20日(金)日本時間23:00~2017年10月23日(月)


【対象通貨ペア】
・全JPY通貨ペア:必要マージン率1%(レバレッジ100倍)
・スポットメタル:必要マージン率1%(レバレッジ100倍)
・株式インデックス (スポットおよび先物):必要マージン率2%(レバレッジ50倍)

新規ポジションと既存ポジションの両方に適用されます。


お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。レバレッジ制限中にポジションを保有する予定のある方は、証拠金維持率に十分ご注意ください。


★FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設



お知らせ一覧はこちら