海外FXを始めよう | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

海外FXを始めよう

今すぐ海外FXを始めてみませんか?

海外FXお取引ガイドの「FXとは?」、「海外FXのメリット」で海外FXについての基礎的なことに関しては一通りご説明しました。「FXとは?」「海外FXのメリット」の2ページをご覧いただいた方は、海外FXに関してのメリットやFXの仕組みについては十分ご理解いただけたはずです。

ここでは、未だ海外FXを始めるところまで至っていない方、もしくは始めようと考えている方に対して、海外FXを始めるに当たって知っておいた方が良い内容をお教えします。

海外FX口座はスピード感が違う!

クレジットカードを利用した入金方法

FXを始めるためにまず必要なことは、資金を口座に入金することです。国内のFX会社では、入金する為にわざわざ銀行に行って振込の手続きをしなければいけなかったり、インターネットバンキングで振込の手続きをしなければいけません。

それらの手続きにかかる時間と、送金の依頼をかけてから着金するまでの時間は、下手をするとトレードの機会損失にもなりかねません。

しかし海外FXでは、そんな機会損失のリスクはほとんどありません。クレジットカードが一枚あれば十分なのです。海外FX会社の多くは、クレジットカードからすぐに入金する事が出来ます。その方法はとても簡単。各社専用の入金画面から、入金方法としてクレジットカードを選ぶだけ。

あとはネットショッピングの要領で、クレジットカードの情報を入力すれば、あっという間に入金できるのです。入金のスピード感でも、海外FXに軍配が上がりました。

海外FXのスピーディーな入金方法はこちら

海外FXは口座開設も早い!

その日の内に取引を始めることも可能!

口座開設に関して、国内のFX会社であれば、最短でも口座開設まで丸1日。審査に時間がかかる会社では1週間以上かかる場合も多々あるようです。

しかし、海外FX会社場合、1時間あまりで口座開設が完了する会社も存在します。インターネットから口座開設の申し込みを行い、身分証明書類の提出と入金を行うだけでその日のうちに取引を始めることも可能です。

このように海外FXではお客様目線のスピードを重視した姿勢が多々見受けられます。これらの対応の早さからも、国内FX会社との違いを見極めて、まずは口座開設でそのスピードを実感してみてください。

口座開設が簡単な海外FX会社ランキングはこちら

海外FXならば少額の資金で初めても大きな利益を得る可能性があります!

レバレッジの規制が無いから可能性もアリ!

日本国内のFX会社を見ると、数年前まで200倍~400倍のレバレッジをかけて運用することが可能でした。しかし、2011年のレバレッジ規制により、日本国内のレバレッジは25倍に抑えられてしまったのです。

少し前までは、FXで億万長者になったというニュースが話題になることもあり、実際にそのようにFXで大金を掴んだ人もいたようですが、今ではなかなかそのような話は聞かなくなりました。

国内FX会社のレバレッジ25倍での運用では、初期にまとまった資金がなければ、FX初心者がお金を増やす方法は無いと言っても過言ではありません。

しかし海外FXでは、レバレッジの規制が無いので、最初は少額の資金でハイレバレッジ運用して増やしていった人がたくさんいます。さらにまとまった資金があれば、投資信託や個人で株の売買をして安全に増やしていくこともできます。海外FXならば、おこづかい程度の資金から始めても大金に育てていける可能性が十分にあります。

ハイレバレッジ取引を提供する海外FX会社ランキングはこちら