超低スプレッドかつ約定環境ECN方式でかつて無い本格的トレード環境を実現

Tradeview(トレードビュー)は2004年創業の中堅FX会社であり、取引環境・取引条件・顧客保全・信用度において、非常に秀でたサービスレベルを持っています。サービス内容だけでなく、会社の方針も私たちトレーダーにとって好感が持てます。私たちトレーダーとブローカーが共にWin-Winの関係を築ける、そんなTradeview(トレードビュー)がこの度、日本人向けFXサービスに進出しました!

Tradeview(トレードビュー)を選ぶべき5つの理由

分別管理かつ信託保全で顧客資金をガード

資金を保全

イメージ

海外FXトレーダーの方や、これから海外FXを始められる方が最も気にされているのは、入出金の安全性ではないでしょうか?この点、Tradeview(トレードビュー)は顧客資金の安全な管理を徹底しています。

まず、お客様の資金は、欧州系の一流グローバル金融グループ銀行のSantander Bank(サンタンデール銀行)にて、顧客資金をブローカー自身の運転資金と分けて管理されています。さらにFundAdministration社と信託契約を結び外部管理者として顧客資金の監視を行っており、非常に堅固な顧客資金保全体制が整っています。
さらに、35,000ドル相当までの顧客資金補償も完備されていますので、堅固な顧客資金保護になっています。

Santander Bank、FundAdministration

他社に類を見ない徹底した情報公開

情報を公開

Tradeview(トレードビュー)の好ましい点は、他社に類を見ない情報開示の高さです。公式ウェブサイトでは、Tradeview(トレードビュー)に関する多くの企業情報等が公開・発信しされています。

経営陣の経歴、年間業務報告レポート、外部監査役による監査証明、CIMA(ケイマン諸島金融庁)ライセンス情報などを包み隠さず公開しています。これほどまでに情報開示を徹底している海外FX会社は無いに等しいかもしれません。FX会社に対する不安を拭ってくれるこの誠実な姿勢は好感が持てます。

そして、上記の通り、ブローカーライセンスはCIMA(ケイマン諸島金融庁)から許認可を得ておりライセンス番号も公表されているので、信頼性の高さから言っても選んで間違いない海外FX会社と言えるでしょう。

イメージ

CIMA(ケイマン諸島金融庁)

CIMA(ケイマン諸島金融庁)は、およそ300の銀行・800の保険会社・10,000のファンドを監督している英国領ケイマン諸島での最高金融監督機関です。そしてそのケイマン諸島は、英国法を基礎とした高度な法体制を有し、FAFT(金融活動作業部会) のランキングでアメリカに続いて第5位に位置しています。

CIMA(ケイマン諸島金融庁)

ECN方式採用によりベストな価格を提供

Tradeivew(トレードビュー)は約定方式として、インターバンク市場と直接つながるECN方式を採用しています。
Tradeivew(トレードビュー)と契約を結んでいるリクイディティ・プロバイダーは、Bank of America Merrill Lynch、Barclays、BNP Paribas、citibank、Deutche Bankを含む50以上の超一流銀行です。その50以上の取引価格の中からベストな価格の組合せを実現し、最狭スプレッドを私たちに提供してくれので、最高水準の取引価格を私たちトレーダーに配信することを実現しています。

公正な取引

イメージ

ECN方式(Electronic Communications Network)

トレーダーからの注文を、インターバンク直結で大規模なグローバル銀行や大手リクイディティプロバイダー等が相互に注文を出し合ってマッチングする約定方式。ECN方式では、「板情報」と呼ばれる市場内の売り買い注文の量と価格を見る機能を確認しながら注文できるので、透明性のある公正な取引が可能です。

口座開設キャンペーン実施中!今なら初回取引で、もれなく 5,000円キャッシュバック!

完全日本語対応! 5以内でフォーム入力完了 無料口座開設はこちら

キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

選べる多彩な4種類の口座タイプ

取引口座の豊富さもTradeview(トレードビュー)の魅力の1つです。FX業界において世界標準となっているMetaTrader4で取引できる口座は「スタンダード口座」「ILC(Innovative Liquidity Connector)口座」の2種類。
その他に、専業トレーダーや大口投資家の方が好んで使う「cTrader口座」「Viking(Currenex)口座」も用意されています。

プラットフォーム Metatrader4 cTrader CURRENEX
口座タイプ スタンダード口座 ILC口座 cTrader口座 Viking口座
口座通貨 JPY、USD、EUR、AUD、CAD、GBP、MXN
注文方式 STP方式 ECN方式 STP方式
初回最低入金額 1万円(100USD) 10万円(1,000USD)
最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍
取引通貨単位 1lot(100,000通貨)
最小取引単位 0.01lot(1,000通貨) 0.1lot(1万通貨) 0.01lot(1,000通貨)
取引手数料 なし 片道2.5USD/lot 片道3USD/lot
取扱い銘柄 通貨ペア:60通貨ペア、CFD銘柄:50銘柄
口座維持手数料 なし
平均スプレッド ドル/円:1.9pips ドル/円:0.2pips ドル/円:0.3pips
最低スプレッド ドル/円:1.7pips ドル/円:0.0pips ドル/円:0.1pips

スタンダード口座は、初回最低入金額1万円、外付け取引手数料なし、ドル/円平均スプレッドが1.9pipsと初心者でも気軽に使える設定になっています。
ILC口座は、FX経験者の方に是非使っていただきたいサービスです。初回最低入金額10万円、ドル/円平均スプレッドは0.2pips(外付け手数料片道2.5ドル/lot)と、より良い取引条件を求めている方にピッタリです。
cTrader口座は、ドル/円平均スプレッドが0.2pips(取引手数料は片道2.5ドル)で、板情報が開示されており常に公平な取引環境でトレードに打ち込めます。
Viking口座は、ドル/円スプレッドが平均0.3pips(取引手数料は片道3.0ドル)で、大ボリュームかつハイスピードな取引でもビクともしない優れた取引ツールが魅力です。これらプロ向け取引ツールをそれぞれ10万円の初回入金で利用ができます。

海外FXだからできるレバレッジ~500倍/最低0.0pipを実現した超低スプレット/安心して取引するためのデモ口座あり/マイナスが発生しても安心追証発生無し

EQUINIX社データセンターによる高速約定と安定性

高速約定

イメージ

Tradeview(トレードビュー)では、海外の大手金融機関・証券会社なども採用している「EQUINIX社」のITシステムを利用し、最速1.5ミリ秒での高速約定を実行できます。また、金融の中心地ロンドンにサーバーを置いているため、仕事終わりのロンドン・NY時間の取引をよりスムーズに取引することが可能です。
EQUINIX社のデータセンターは、世界最高水準の金融インフラプロバイダーで、世界トップクラスのサーバー強度を誇ります。

FX取引において約定の「スピード感」と「安定性」は両方とも同じ位重要な要素のひとつです。Tradeview(トレードビュー)の取引は、スピーディーな約定環境を維持できるシステム環境の安定性を確保している点で十分評価に値します。

EQUINIX

口座開設キャンペーン実施中!今なら初回取引で、もれなく 5,000円キャッシュバック!

完全日本語対応! 5以内でフォーム入力完了 無料口座開設はこちら

キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

Tradeview(トレードビュー)の選べる3つの取引ツール

言わずと知れた業界スタンダードツールMetaTrader4

対応デバイス:Windows PC、Mac OS (iPhone、iPad)、Android、Windows Mobile

MetaTrader4(MT4)は、主に個人トレーダー向けに開発されたアプリケーションで、シンプルな操作性とチャート機能をはじめとした多彩な取引サポートツールにより、世界中のFXトレーダーに幅広く支持されている取引ツールです。

MT4では、EA (Expert Advisor)による本格的な自動売買を楽しむことができ、パソコンの前にいなくても24時間自動売買が可能です。また、実力のあるトレーダーのポジション売買情報をメールで受け取ることの出来る「シグナルトレード」が利用できます。

業界トップのスタンダード取引ツール、便利なマルチデバイス対応、EAによる本格的な自動売買が可能、今注目のシグナルトレードが可能、完全日本語対応なので日本人も安心。

機動性と操作性に優れた取引ツールcTRADER

対応デバイス:Windows PC、Mac OS (iPhone、iPad)、Android、Windows Mobile

cTraderは、機動性と操作性に優れたトレーディング取引ツールです。お客様の注文情報をインターバンク市場に直接つなぎ、仲介を通すことなく執行されます。cTraderでは、市場の売り価格と買い価格の板情報を常に開示しているので、注文情報がどのタイミングで約定されるかを把握することができ、お客様にとって最も良い価格を提示し素早い注文処理を可能にします。
また、市場に対応する売買注文が出ている限り、お客様の注文はリクオートなしで執行される点も抑えておくべきポイントです。
また、豊富な時間軸・テクニカル分析ツール・描写ツールが標準搭載されているとても優れた取引ツールです。

機動性と操作性に優れた取引ツール、インターバンク市場と直接つながる、リクオート無しでの執行、わかりやすいレートパネル、カスタマイズ可能な高機能チャート

機関投資家向けプロ仕様の取引ツール CURRENEX

対応デバイス:Windows PC、MacOS

CURRENEX(カリネックス)社開発のViking(バイキング)は、世界中のプロトレーダーに愛用されている機関投資家向けに開発されたプロ仕様の取引ツールです。
裁量トレードを想定した多彩な注文方法(OCO、IFD、IFOなど)を標準装備しており、ポジション一覧から選択できる「ワンクリック注文」は非常に使いやすく、頻繁に取引を繰り返すスキャルピング取引には最適な取引ツールです。

プロ仕様の取引ツール、多言語対応のプラットフォーム、管理がしやすいポジションベース、ワンクリック注文、部分約定可能

Tradeview(トレードビュー)の無料口座開設サポート

全て日本語でOK!5分以内で入力完了。かんたん無料口座開設

Tradeview(トレードビュー)の口座開設は、フォーム入力完了までに要する時間は5分以内。翌営業日にはお取引をスタートできます。
さらに、海外FXの口座開設だからと言って英語で入力する必要はありません。このページから進む入力フォームは、全て日本語入力となっています。費用に関しても、取引開始時の初回最低入金額(手数料ではありません)以外の手数料などは一切かかりません。

口座開設の流れ

※口座開設サポートフォーム送信後、確認メールが届きますので、案内メールに従い書類をアップロードしてください。
■本人確認書類:運転免許証、パスポート、写真付き住民台帳、写真付マイナンバーカード
■住所証明書類:3ヶ月以内に発行された住民票、公共料金の明細書、カード明細、携帯電話明細
必要書類の詳細については、こちらをご覧ください

「安心して取引できる海外FX会社はないのか?」「もっと約定力の高い取引環境はどこか?」「海外FXの取引コストをできるだけ低くしたい!」。そんな要望に応えられるブローカーが、Tradeview(トレードビュー)です。
公式ウェブサイトにおいて、同社CEOのティモシー・ヒュリー氏は次のように語っています。
"Tradeview(トレードビュー)は、お客様を欺くことなく、業界最高のトレード環境を提供することだけに集中することを約束します。スプレッド提供・顧客サービスの質を磨くことでこの約束を果たしていきます。"
そんなTradeview(トレードビュー)が、末永く皆様のFX取引のパートナーとなりえる優秀なブローカーであると期待しています。

口座開設キャンペーン実施中!今なら初回取引で、もれなく 5,000円キャッシュバック!

完全日本語対応! 5以内でフォーム入力完了 無料口座開設はこちら

キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

Tradeview(トレードビュー)×海外FXお役立ちガイド