ビットコイン受取に対応しました

ニューヨーク証券取引所親会社、Blockstreamと共同で仮想通貨のデータフィードを提供へ | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

ニューヨーク証券取引所親会社、Blockstreamと共同で仮想通貨のデータフィードを提供へ

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
ニューヨーク初見取引所の親会社であるインターコンチネンタル取引所(ICE)は、ブロックチェーン・仮想通貨関連IT企業Blockstreamと共同で仮想通貨のデータフィードを開発すると発表しました。


この仮想通貨データフィードは世界中から厳選した15の仮想通貨取引所のデータをリアルタイムで配信するというもの。 それだけにとどまらず、ビットコインやその他主要仮想通貨のオーダーブックデータと価格データもカバーするとのことです。


ICEデータサービス代表取締役COOであるLynn Martin氏は今回の発表について、「仮想通貨の種類と取引所の範囲の広さと各取引所間で価格が異なる現状において、投資家は包括的な価格情報ソースを必要としています。 このプロジェクトは投資家のニーズに完璧に応えることができるでしょう。」とコメントしました。


BlockstreamのCEOである Adam Back氏は「当社のテクノロジーを活用して、で仮想通貨の魅力を最大限引き出したいと思います。 世界中の仮想通貨取引所を仮想通貨データフィードで連結して、仮想通貨市場の市場データをより向上させていきます。」とコメントしました。


≪狭いスプレッドで取引したいなら、Tradeview≫
★Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら



お知らせ一覧はこちら