ビットコイン受取に対応しました

Legacy FX、 CySECライセンスを取得 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

Legacy FX、 CySECライセンスを取得

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
投資会社Allnew Investmentsが保有・運営する海外FX会社Legacy FXがCySECライセンスを取得したようです。


Legacy FXは元々、金融ITソリューション大手Leverateが2015年末に設立したFXブローカーです。 しかし、2016年中頃にLeverateからAllnew Investmentsへと売却され、新体制の下、CySECライセンス取得の手続きをしていました。 CySECによる厳しい審査がようやく通り。この度改めて、FXビジネスを再開する運びとなりました。


新生Legacy FXは主にヨーロッパの顧客を対象に、FXとCFD賞品を提供するとのことです。 業務面でのLeverateとの提携は維持しており、同社の取引プラットフォームSIRIXを採用しています。


Allnew InvestmentsとLegacy FXにてエグゼクティブマネジャーを務めるMichael Floros氏は今後の展望について、 「当社はSwissquoteからリクイディティの提供を受け、MT4とMT5の導入を準備中です。」と語っています。


≪狭いスプレッドで取引したいなら、Tradeview≫
★Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら



お知らせ一覧はこちら